人間は自然界を脱退!?                             地球環境悪化を社会維持のため実質的放置?

0Y3A6670.JPG
  嫌われ者クサギカメムシ メス? 結構絵になります^^
                 2022年 7月23日 埼玉県地元
皆様おはようございます 今週から8月になりました。
また猛暑です。この所雷雨が多かったですが昔のザッと
降っ翌日からっと晴れるパターンに近かったのでまあまあ
良かったですけど。
月曜から連日汗だく出荷がらみの肉体労働して部屋へ戻る
冷房地獄で濡れた服が冷えて最高に気持ち悪いです!
担当部品検査・梱包の作業部屋の方が広いのでまだ冷房
冷え過ぎず居心地がましなのが救いです^^。

前週会社で週初めに巨大では無いですが大き目のノコギリ
クワガタ大歯型が灯火に飛来して路上で轢死していました。
近年めっきりが減った会社周辺にまだこんな大物が出まし
た!! しかしせっかく数年かけて成虫になってもこうして
事故で命を落とし、少なくなった種が更に数を減らして行き
ます昔なら多少死んでも影響しない程生息していましたが。

前の寺ではセミがこれでもかと鳴き続けています。盛夏!!
タイガースヤクルト村上に痛めつけられましたが一応
2位をキープしてます^^。

仕事は担当部品が借金完済で多少楽になりますが、要補修で
溜まった分を少しづつ直して消化しないと・・・。
自動車メーカー向けの出荷もトラック増便がまた増えてます。
今週は6日の土曜が出勤→全社休業、そして来週は糖尿病診察
半日有給休暇で通院です。
後は楽しい夏休み^^と言っても・・・、
金無し・環境悪化で虫(減少で)無しで何しよう?!!
コロナ超大爆発状態ですが今の所会社の塗装現場で主力の
ベテラン女性が濃厚接触者で1日休んだのが唯一の実害です。

さて
地球温暖化での気候変動、止めるために何ができるか?
再生可能エネルギーとして選ばれた太陽光発電ソーラー
パネル設置自然破壊となり、経年したパネル廃棄物
なり問題化しています。原子力津波で問題が露呈してます。

他に防災も含めた改善案として例えば
樹を植える 燃料を変える 居住地を変える 生活の仕組み
を変える(一部昔に戻す)等々。
私も今迄ここでいくつか書き並べましたが、口で言うは簡単
です。しかし全ては実行にあたって金銭的な事が絡み国家・
自治体・国民の尽力が必要です。
国が無料でそれらを提供出来ればいいですが、今の仕組み
では無理でしょう。結局結果として利益追求の民間の人や
企業に任て行くだけの実質放置となります。
なぜなら既に成り立っている社会システムをそう簡単に変え
る事は出来ないからです。
となれば発生する洪水電力対応などで対症療法になら
ざるを得ません。

そして自然度の低くなった人間居住エリアではが少
なくなり獣害が深刻な状況が加速します。
更に作物が出来なくなって食糧危機が来るかもしれません。
ミーハーなふざけ半分(メディア)で昆虫食などと言って
いられない事態も有り得ると思います。
極地などの氷が解けると日本も低地は対象ですが国自体が
水没する所も出て来ます。
さて いったいどうすればいいのでしょう?
破綻する前に最善の方法を官民で考えて少しでも実行する
しか答えは無いのでしょうね。
私は大木や雑木林の復活と
     虫を排除しない環境を希望します!
  とにかく樹を植えろ!

ではフィールドレポートです。
前週末は自治会の夏祭りで天気は最高なのになど遠方の
フィールドには行けません。地元での活動です。
土曜日 まずは恒例のラーメン^^。
地元に出来た福井県ブランド豚「荒島ポーク」が売りの店、
麺屋ふくへ徒歩で行きました。小学校4年以降の通学路沿い
で途中宗教団体の森があるので散歩。当時はカブトムシ
クワガタが多く居て、珍しい紺色のカナブンを捕ったことも
ありました。今はセミが鳴いている程度で、楢枯れコナラ
も見受けられます。
少し早く着いて行列も無いのでちょっと先の昔の雑木林
ミニ公園としてわずかに残る場所へ入って見ました。
小学生当時各種甲虫で賑わい、シロシタホタルガ松虫など
も居た林はコナラ高齢化て面影もありませんがニイニイ
ゼミが多く鳴いています。
コナラの樹を見て行くとカナブンが1匹樹液に居ました。
なおも見て行くと!!!
KIMG0295.JPG
  カブトムシ メスとカナブン(性別不明)x2
               2022年 7月23日 埼玉県地元
カナブン2匹と一緒にいたのはカブトムシでした。
昔の広大な林は大半が住宅や店舗、幹線道路と化して、
交通量の多い道路を挟んで2か所の小規模な雑木林ですが
こうして生き残っていました! 更に近くの樹にもう1匹!!
KIMG0297.JPG
 カブトムシ メス 携帯カメラで撮影 2022年 7月23日 埼玉県地元

開店時間を過ぎたので店に戻ります。
小さなイタリア料理店が恐らくコロナ禍の不振で閉店した
利用してできた店です。
セットメニューが推しのようなのでちょっと量多めですが
注文して見ました^^。
チャーシュー麺+チャーシュー丼
KIMG0300.JPG
ミニ野菜サラダ、味玉トッピング
ラーメンにはアサツキ・白ネギ・タマネギみじんと
3種のネギが入っていました。
これで1,410円。それ程高くは無い感じです。
味は美味の部類ですが普通チャーシューはかなり
美味しかったですが軽い消化不良になったので私の
基準(異端^^)の判定ではは出せません(笑)。
脂が多めのスープだと消化が良くないようです。

食後は暑いので地元のヤンマポイントへ急行^^!
しかし見つけたのは翅が欠けた女の子だけでした。
0Y3A6679.JPG0Y3A6687.JPG
  マルタンヤンマ メス  2022年 7月23日 埼玉県地元

ヤンマポイントの樹上に居たコガネムシ絶滅したか
心配していた種でした。環境さえ好レベルを保って
いればちゃんと生き残っているようです。
0Y3A6675.JPG
  スジコガネ 性別不明:メス? 捕獲撮影
              2022年 7月23日 埼玉県地元

この日は夏祭りの準備で、学校の運動会の本部などに
よく使われるタイプのテント組み立てがあり、撮影を
切り上げて参加、2張りを役員で組み上げました。

日曜夏祭り当日、時間まで虫撮りです^^。
ヤンマが居なかったのでナゴヤサナエを探しました。
しかし不在のようで、が居ただけです。
0Y3A6717.JPG
  クルマスズメ 性別不明  2022年 7月24日 埼玉県地元
どうせポピュラーな奴だろうと思いましたが何と初見
スズメガでした!! ちゃんと撮って置いて正解^^。
コナラの枝、三脚射程ギリギリの高さでした。
一応普通種に入るようですが個体数は少ないようです。
食樹ブドウアジサイ科マタタビ科など。

ナゴヤサナエがよく居る神社へ行きましたがここも不在。
社殿の屋根の高さを飛ぶ大き目のノコギリカミキリ
見ましたが行ってしまいました。
居たのは木の枝に化けるこいつら。ここは褐色型が多い
ようで、去年も写しています。
0Y3A6725.JPG
0Y3A6762.JPG
  ナナフシモドキ メス褐色型x2  2022年 7月24日 埼玉県地元

セミしぐれの中真昼間から羽化する奴が居ないかと
探すと!! 予想通り見つけました^^。
0Y3A6738.JPG
  ニイニイゼミ羽化直後 性別不明  2022年 7月24日 埼玉県地元
周囲を探したらこれから羽化する幼虫もいました。
0Y3A6751.JPG
  ニイニイゼミ幼虫 性別不明 歩いていて被写体ブレ
             2022年 7月24日 埼玉県地元
もう夏祭りのセッティングに行く時間、残念ながら
羽化撮影はできませんでした。

他には集会所の雨戸に居た
0Y3A6730.JPG
  多分キスジツマキリヨトウ 性別不明  2022年 7月24日 埼玉県地元
この幼虫シダ類食草イモムシで昔自宅庭にも居ました。

夏祭りの準備は前日組んだテントと長椅子の設置、食品の
配布・販売所などにテーブル、消毒液の設置、買い出し班が
持って来たつまみセットと缶ビール、抽選景品の搬入、照明
とステージの設置、ブランコ遊具の閉鎖・撤去など役員達
行いました。客席のテーブル設置はコロナ蔓延拡大による
生ビール中止で取り止めです。
私もかあちゃんと夫婦で女性班、男性班で作業しました。

本番はちんどん屋演奏、座長とサックス演奏などの年配男性
2名とアコーディオンの若手女性1名の3人編成、上を向いて
歩こうなどを演奏しました。
続いてギターの弾き語り、パーカションと2名編成でこちらも
上を向いて歩こうなど数曲を演奏しました。自治会長の仲間の
方でギターは結構ハイレベル私の青空:故人の父がよく
エノケン:榎本健一のアルバムで聴いていた曲です。
そして各駅停車、これが出たのは意外でした。
私が高校時代の曲でイントロのツイントランペットがかっこ
いい曲です。
アレンジは中島みゆき:地上の星などで有名な瀬尾一三です。
私は缶ビールを1本空けながら聴きました^^。

聴衆にも居ました^^。ステージ前の花壇に擦れた2匹のオス
ツマグロヒョウモン、周囲の地面を飛ぶヤマトシジミ達、
そしてウスバキトンボのオスが1匹上空を舞っていました。
原則不参加の子供会ですが、浴衣も居た子供たちが何名かは
来てくれました。抽選会の発表役も子供2名、そうめんや酒、
米、調味料など家庭用品が景品。
私は減塩醤油が当たりました^^。

子供が多く盆踊りもやった全盛期には程遠いですが盛況の中で
閉幕。後片付けを終えて帰宅し配布と追加購入、余って役員で
分配したつまみとビールで夕食でした。

所で先週末は婆さんが弟の命日前に墓参りするというので、
土曜日夜行日帰りで虫撮りプチ遠征しました。
しかし撮れたのは関東にもいる面々だけ!!!
その模様は次回にします。
本当に環境が悪くなりました! その腹いせの愚痴でこんな
タイトルにしました(苦^^)。
今回も閲覧ありがとうございました
次回も大したネタは無しですがお楽しみに!

裏切らない近場フィールド 半日散歩で11種撮影                          もうすぐ夏の甲子園                                                    防御率1.91! 沖縄の星 安仁屋投手の思い出

0Y3A6632.JPG
  ヤスマツトビナナフシ メス捕獲撮影
                   2022年 7月17日 埼玉県
皆様おはようございます
やっと夏らしい週末ですが自治会の夏祭り役員でどこも
行けません(苦^^)。土曜日は猛暑日で地元公園へ散歩、
ヤンマを1匹見つけましたが翅の欠けた個体でした。
その後祭りの準備でテントの組み立てをやって来ました。
この週5日フル勤務だった会社では2匹目のヤマトタマムシ
が潰れて死んでいたりツクツクボウシ(オーシンツクツク)
が来て鳴きました。

コロナ禍が予想以上のパンデミック状態になっています。
とうとう私の勤務先の市も初の感染者千人越え!!!
感染力の強い派生型が主流になったせいと思いますが、
重症化は少ないらしいとは言え、会社を休めない立場では
何としても感染しないよう努力せねばなりません。
県南のラーメン店は当分行けませんね(涙)。
自治会の夏祭りも生ビールが中止となり缶の酒とつまみ
セットに変更されました。今日が本番です。

仕事の方は何とかトラック増便を注文の多い日限定にし、
担当部品も遅れを解消して来週から納期通り納める体制
やっと復帰出来ました^^。2年ぶりでしょうか?
長かったですね!!!
これを崩さないようまた日々キープしないといけません。

先日朝のNHKニュース沖縄県の高校が初めて自力
で夏の甲子園出場した時、敗退した宮崎県の大淀高校
エースの方の話をやっていました。
23日土曜日にもこの話題のミニ特集が放送されました。
当時は宮崎県と返還前の沖縄の対戦で勝った方が甲子園
行くというルールで、負けた宮崎県代表のエースだった
その方は宮崎の恥と言われた悔しさで孫子にも高校野球の
選手だった過去を言わずに徹底した沖縄嫌いになったそう
です。
渋々行った還暦祝いの沖縄旅行でその時の相手沖縄高校
(現:沖縄尚学高校)の前でバスガイドに今でも甲子園
出場を県民が誇りに思っているという解説を聞いて沖縄
へのわだかまり解けたそうです。
その時の相手沖縄のエースが安仁屋宗八投手でした。
安仁屋はプロに入り広島カープのエース級として活躍した
阪神タイガースにやって来ました。
私は当時中学生で、リリーフで活躍した姿しか知りません。
タイガース初年度は12勝5敗7セーブ 防御率1.91最優秀
救援投手に選ばれました。
はっきり覚えているのは無死満塁に出て来て無失点で切り
抜けた試合でした。
タイガースリリーフ投手には恵まれていて、古くは山本
和行、その後JFKウィリアムス藤川久保田
ドリススアレスと続き、現在は岩崎などが務めています。

安仁屋投手沖縄人らしい鬼やシーサーを思わせる精悍な
風貌で当時流行ったもみあげ姿でした。
現在77歳、サンタクロースタイプの髭をたくわえた好々爺
ラジオ野球中継解説にも出られています。
調べたらかなりの酒豪で、現役時代はでの病気や破天荒な
エピソードが多く残っているようです^^。
職人気質な性格から2度外人監督と衝突して飛び出すなど
当時知らなかった逸話も知りました。
人見知りだったそうですが今はラジオパーソナリティーも
やっておられるそうです。

ではフィールドレポートです。
前週も金曜休業3連休でしたがとにかく天気が悪い!!
15日金曜は小雨混じりだったのでラーメン
豚臭い豚骨人気店、火傷やケガを押して頑張る店主もとう
とう本格治療しないとダメなようです。休業が多くなる前
に味わって来ました^^。もちろん脂抜きで豚チャージ!!
KIMG0286.JPG
豚臭さに磨きがかかっていました。明太子替え玉ひとつ。
この日は夫婦や女性二人組の客も居ました。

帰りに地元公園に寄ると初めて自分一人の時に出ました!
まむちゃん^^!  見事な銭形模様毒蛇の証!
KIMG0288.JPG
  ニホンマムシ 性別不明    2022年 7月15日 埼玉県地元
カメラは持って出なかったので携帯カメラでの撮影。

16日土曜も天候不順、割と評判がいい熊本ラーメン
おばちゃんが主役の多分九州人年配ご夫婦がやって
いる小さな店みち丸です。
KIMG0291.JPG
これは超美味でした!! 塩加減とチャーシューの味付け
ベスト。値段も安い! 並盛りとおにぎりで850円
いずれ再訪したい店でした。
前日の博多豚骨超癖のある味ですがこちらは万人受けの
タイプ。店内に流れていたBGMはさだまさし「檸檬」
米津玄師では無い古い曲です^^。

食べかけの檸檬を聖橋から放る
快速電車の赤い色がそれとすれ違う
中央線御茶ノ水駅界隈と若い男女の心模様を描いた歌です。

サイドメニューのおにぎり地元産コシヒカリで具は明太子
を選びました。注文を受けてから握ります。
会計時に栄養ドリンクをもらいましたが、結構このサービス
を多くの方が受けています^^。
てなわけで2日連続豚骨ラーメン、消化不良も極軽微で
わずかに緩くなった程度、豚骨は消化にいいようです^^。

この後全く反対方向の小さな焼き菓子店に向かいました。
KIMG0294.JPG
いつか紹介を書いた漫画「四月は君の噓」ヒロインの
宮園かをりの好物カヌレ、フランスボルドー地方の菓子
です。食べたことが無かったので買ってみました。
かあちゃんと1個づつ、素朴ないい味でした。
帰りに地元公園に寄りマムシのポイントを見ますが
カメラを持って行ったら案の定居ませんでした^^。

3連休最終の日曜日は午後からいつもの松山でした。
行く途中県道が土砂崩れ片側交互通行となっていま
した。他のミニ峠でも被害にならないレベルの土砂崩れ
未遂が見られました。
最初のモデルはきれいな緑タイプセミ、自然解説案内板
に止まっていました。
0Y3A6598.JPG
  ニイニイゼミ 性別不明    2022年 7月17日 埼玉県

遊歩道の道端に緑色の地味な花。
背が高い花茎でどうものようです。
0Y3A6603.JPG
  多分オオバノトンボソウ    2022年 7月17日 埼玉県

ガードレールにはカマキリの子供。
0Y3A6605.JPG
 多分オオカマキリ 褐色型オス幼虫  2022年 7月17日 埼玉県

路肩の桜の樹幹にデカいゾウムシ
地元ではもう見なくなりましたがここは多いようです。
0Y3A6608.JPG
  オオゾウムシ 性別不明     2022年 7月17日 埼玉県

樹上から何か落ちました。近寄るとキリギリス
敏感なので刺激しないよう三脚をセット。
0Y3A6613.JPG
  ヤブキリ オス        2022年 7月17日 埼玉県
わずかに黒化した黄褐色タイプでした。

車道に出て林縁を見て行くと糸でぶら下がる大き目の尺取虫
糸の付け根の樹上に未練たらしく下を見つめるヤブキリオス。
0Y3A6617.JPG
 ぶら下がるシャクガ幼虫ヤブキリ オス緑色型
               2022年 7月17日 埼玉県
肉食性のヤブキリに襲われた尺取虫が糸を吐いて逃れた
ようです。撮影した時ヤブキリは向きを変え背を向けて
しまいました。未練の図が撮れず(苦^^)。

尺取虫が居た木が食樹ではと思いました。
樹種はクスノキ科ヤマコウバシ、当たりのようです。
昨年この成虫をここで撮っていました。
0Y3A6623.JPG
 ゴマダラシロエダシャク 幼虫性別不明 捕獲撮影
               2022年 7月17日 埼玉県

遊歩道にはオサムシが数匹出ていて、踏まれて死んだ
個体も居ました。路上のミミズの死体などを食べに
出て来ています、
0Y3A6627.JPG
 多分エサキオサムシ 性別不明   2022年 7月17日 埼玉県
この個体は動きが鈍く右中肢が欠けています。障害か
負傷の可能性がありました。

いつも冬季のフユシャク探索時にボウズを救ってくれた
トイレがあります。この日も横を通った時迷いましたが
見に行きました。やはりビンゴでした!!
いつもが止まって居る外壁に居たのはトビナナフシ
三脚の射程ギリギリだったので降りていただきました。
トイレの外壁では様になりません。地上の草の上で撮影
しました^^。
0Y3A6635.JPG
 ヤスマツトビナナフシ メス捕獲撮影 トップもこの個体
                   2022年 7月17日 埼玉県
飛ぶかどうかちょっと投げて見たら少し滑空しました。
短い翅ですが一応機能するようです。

案内板にが居ました。
0Y3A6645.JPG
 シラオビアカガネヨトウ 性別不明  2022年 7月17日 埼玉県
このは会社で見た事があります。

カミキリチェックに行きましたが何も居ません。
枯れ枝の先に赤トンボ
0Y3A6651.JPG
   ナツアカネ オス      2022年 7月17日 埼玉県
このトンボは秋の繁殖期までここにとどまって過ごします。

渓流際の下草にシルバーの、久しぶりの撮影。
0Y3A6660.JPG
   ギンツバメ オスっぽい     2022年 7月17日 埼玉

ラストはまた赤トンボでした。
逃げ回って樹上に行ってしまいこの1カットだけ。
0Y3A6667.JPG
   マユタテアカネ メス      2022年 7月17日 埼玉県

ここは虫不足の中大物レア種ではなくてもそこそこ
会える良いフィールドです。開発しないで欲しいですね!
次回もネタ切れですがなんとか・・・^^。
閲覧ありがとうございました

秘境が無い! どこに行けばいい虫撮れる?!                                       田舎も近所も虫不足 居るのは(通称)普通種ばかりなり 


0Y3A6538.JPG
    オニヤンマ メス    2022年 7月 8日 北関東
皆様おはようございます
6月に梅雨明けして猛暑となりましたが、そんなにすんなり
夏らしくなるはずが無いと思ったら案の定戻り梅雨のような
天気が続くようになり、我が埼玉県では珍しく土砂災害危険
レベルの雷雨もあって実際被害も出ました。
よく行くフィールドもこのエリアです。
皇族の出席で緑化植樹イベントが行われたりしてますが
実際はそこら中でが減り続けています
もうを伐るのは止めて植樹を促進しないとダメでしょう!
特に都市とその近郊においてです!!
何か再生可能エネルギーの話ばかりで地球環境回復の話が
ちっとも出ないのはいかがなものでしょうか?

さてタイガースは相手がコロナ多発で2試合中止や大山らが
濃厚接触で出場見合わせ等の障害を抱えながらも善戦して
います。しかし借金返済の1歩手前でいつも負けますね。
やはりホームラン不足で、ホームランが出た試合は勝つ事が
多いのでもっと頑張って欲しい物です。
特に期待の佐藤が全く打てないので師匠になれる打撃コーチ
を招へいする必要があると思います。
私の担当部品の借金返済である遅れ解消もあと一歩で足踏み。
メイン自動車メーカーの製造が回復して私の出荷担当部品も
生産が間に合わない量でトラック増便しそのトラックを待た
せて積むので、早く出来上がるように現場での箱詰め作業を
私が汗だくで手伝ったりして時間が足りないためです。
1~2時間ですが残業になってます。
客先が金曜休業で納品が月曜になってしまい、私も休業
2回/月取らねばならず遅れ挽回が中々できません。

フィールドレポートです。
暑くなって会社ではセミが増えて来ました。ニイニイミン
ミン、木曜は仕事中オイルアブラゼミの声が聴こえた気が
しました。
11日朝は屋外通路でヤマトタマムシが踏まれ死んでいました。
しかしまた天候不順休業を利用して近めの山にプチ
遠征など考えていましたがダメですね。
18日月曜祝日自動車業界は休日では無いので今回金~日
の3連休でこの週末は雨漬けラーメン漬けです(涙^^)。
来週は休業も無く土日は自治会の夏祭りで役員の私は動け
ません(涙)。

前週は金曜休業3連休でしたが、ガソリン代節約で近場。
どこも虫不足でつまらないので秘境が期待できる隣県のやや
遠いエリアに行ってみました。
まずはラーメン^^。去年行った店のシジミ出汁ブレンド
醤油地鶏中華そばプラス地卵と地チャーシュー。
KIMG0283.JPG
塩分はちょっぴり強め、味は良かったですが油は多め。
地元産の肉を使ったチャーシューは美味でした^^。

食後は環境を見ながらドライブでポイント探しです。
最初に黄色山蜻蛉が生き残ってそうな川を探しましたが
見た川は小さすぎて望み薄でした。
田んぼでオオイトトンボ系のオスを1匹見ただけ、しかし
また恒例の強風! 写真が撮れないレベルでした。
農道を歩いてみましたが出るのはシオカラトンボオオ
シオカラトンボコシアキトンボモンシロチョウなど
私の地元を含めどこにでもいるメンバーばかりです。
諦めて移動しました。ヒガシキリギリスは少ないながら
各所で声が聞こえました。
散々探し回って良さそうな谷戸を見つけました。
が、ここもシオカラオオシオカラコシアキトンボ
飛んでいたのはオニヤンマ(トップ写真)これも少なくは
なってますが地元にもまだ居ます。
数か所でトータル5匹以上が見られました。撮ったのは
全てメスでした。
0Y3A6552.JPG
画面にシミがありますがレンズは汚れてないので何か
一時的に付着したか、飛ぶが写ったようです。
0Y3A6553.JPG
  オニヤンマ メス 別個体かも    2022年 7月 8日 北関東
短距離を往復していて時々近くに来ますがやはり飛翔撮
難しいです^^。ほぼ被写体ブレピンボケでした。
目玉は緑色なのでもう成熟しているようです。
一度何かを捕食しましたが、撮れない樹上に止まってしま
いました。

他はオオムラサキを期待しましたが姿はありません。
黒系アゲハが1匹カンゾウで食事しましたが、オニヤンマ
撮る前でカメラが静止撮モードだったため間に合いません
でした。もっともボロい個体でしたが。
引き返して車に戻る途中やっとオオムラサキが1匹飛び出し
ましたが向こうの斜面林に行ってしまい、それっきりでした。
以前この地方で見かけたカトリヤンマの羽化殻も探しました
が見つかりませんでした。もっと遠いド田舎ないとダメな
ようです。 どこかでやっと久々カッコウの声を聴きました。

オニヤンマと同じ場所で飛んでいたトンボ、これも地元にも
居ます。
0Y3A6544.JPG
  チョウトンボ 性別不明 ピンボケ 2022年 7月 8日 北関東
片道3時間かけていわゆる普通種しか見れず!!
「俺は何処へ行けばいいのだ!!!」
私は裕福では無いので旅費やガソリンを自由に使えません。
今迄行ける範囲で色々な虫達を撮影して来ましたが、こう
まで減ってしまうとは困った状況です。

追記
 撮影日の記述が違っていたので訂正・加筆しました。

土曜日はガソリンを使ってしまったので近所。
まずラーメンで腹ごしらえですが、時々行く隣県の上位
人気店の弟子で前回ホンビノス貝を食べた塩ラーメン屋
に2回目の訪問、今回はレギュラーメインの鶏塩でした。
KIMG0285.JPG
塩気も含め私の好み合格レベルで消化不良も極軽微で問題
無く済みました^^。

今度は湿地で散歩がてら環境把握と居た勝負です。
黄色いキク科の花が多く咲いていました。
これは外来種では無いと判断、帰宅後同定しました。
0Y3A6571.JPG0Y3A6565.JPG
   ホソバオグルマ    2022年 7月 9日 北関東

他にはシソ科の花が何種か咲いてましたが以前撮っている
のでスルーしました。

さてここでのターゲットは限られます。
以前はヒシなどの水草に豊富でしたが、薬剤の影響
なのか水草は全部枯れてしまい、春のトラフトンボなど
が全く期待できない状況です。
居たのは超普通種。しかもたった1ペアでした。
0Y3A6568.JPG
    アジアイトトンボ ペア    2022年 7月 9日 北関東
このイトトンボは昔は結構群れてたイメージですが・・・。
もう関東平地で良好な環境はほとんどありません。
唯一のターゲットを探します。採集なのか探索を受けた
痕跡がありました。
よく探してやっと食事中の1匹を見つけました。
0Y3A6572.JPG
    オオルリハムシ 性別不明   2022年 7月 9日 北関東
他に見つからずフィールドをひと廻りして再度探すとやっと
2匹見つけました。不思議な事に食草の群落はハムシ居る所
と全く居ない所に分かれていました。
0Y3A6579.JPG0Y3A6587.JPG
  オオルリハムシx2 性別不明  2022年 7月 9日 北関東

車へ戻る途中市道の歩道を歩いていると突然擬木柵
外側目の前からガサガサッと大きなが3頭程草原
逃げて行きました。 イノシシです!!!
ここは今迄鳴く虫夜間撮影をやって来た所ですが、
これでは危険でもう出来ません!!!
本当に昆虫写真家の引退勧告を突き付けられるような
ことばかりです。
翌日は日曜、自治会の会合があっていつもの10時だと
思っていたら午後2時半でした(汗^^)割と好天で風
も無かったのに1日棒に振ってしまいました(涙)。

明日迄せっかくの3連休ですが大雨です。月曜からまた
多忙で金曜までフル勤務、土日は自治会の夏祭りで会場
の設営撤収と抽選会担当です。
今年も夏らしい虫景は期待できそうにありませんね。
次回はネタ切れです(苦)。
閲覧ありがとうございました

トンボ盟友来訪 驚異のトンボ吸引力でマルタン祭り!                         6月梅雨明け猛暑の恩恵:成熟の体色段階

0Y3A6466.JPG
   マルタンヤンマ オス    2022年 7月 2日 埼玉
皆様おはようございます
また!ロクな事が起きない世の中、金曜日の惨劇。
参院ですが選挙中、背景的なものは個人的な感じ?。
ここ数年の社会情勢に関しては主義主張はともかく地道
に働く人がそれなりに報われる社会が戻って来てほしい
と思っていましたが当分難しそうですね。
その日ラジオで介護施設に勤める真面目な性格の看護師
の奥さんが過労精神的にパンクし、自身も似た経験が
あるという旦那さんからそんな状態でも頑張ってしまう
奥さんにどう接しいいのかわからないとの投稿。
パーソナリティー返答に困る場面がありました。

人間のわがままから来る様々な問題で普通に生きる人間
を含む地球の生き物たちが苦境に追い込まれています。
優位な立場にある人や企業は弱い立場の人や生き物だけ
に我慢を強いるのではなく、自分達も我慢すべきと思い
ますが既得権益というものは魔力がありますね。

さて異常な早い梅雨明けでしたが、それからずっと猛暑
が続くかと思ったら「梅雨明け十日」いうことわざの
通りしばらくしたら暑さも収まりました。
そしてこの所の気候変動後の定番「不順な天候」に。
昔のような適度の暑さでスカッとした夏がもう何年間も
無い状態が続いています。

私も猛暑の中の出荷と事務処理での冷房地獄で参りまし
たが、やっと自動車メーカーの操業停止からの復旧出荷
が終わり、正常出荷に戻りました。
しかしその煽りで担当部品の遅れ挽回はずれ込んでます。
もう一息なのですが補修が必要な物が多く、進みません。
休業も月2日取らねばならないのでそれも影響してます。
そして予想通りコロナ再燃、人が集まる状況が出来る
必ず感染が増えます。しかし行動制限再施行は世論が
不評のようで、私的にはもう密集合自粛派生ウイルス
対応ワクチン治療薬何とかするしかないと思います。

ではフィールドレポートです。
ネットで交流のある「佐世保市のトンボ」の管理人である
ねぎトロさんが以前こちらに来る計画を書き込まれていま
したが、メールで連絡があり急遽地元公園を案内する事に
なりました。ちょうど猛暑中ヤンマの静止が期待できる
状況だったのでいいタイミングでした。
全国を回る旅行中で奥様が所用で一時戻られた間を利用し
私に会いに来られたとの事でした。
ヤンマの時間には早い10時頃、施設を案内してフィールド
へ出ました。
トンボ談義しながら遊歩道をフィールド解説して進みます。
過去ヤンマが居た事が無かった地点で私のセンサーが反応!
0Y3A6368.JPG
   マルタンヤンマ オス    2022年 7月 2日 埼玉
すぐ逃げましたが数カット撮れました。
これがお祭りの始まりだったようです^^。

ヤンマエリアへ入って見つけたのは抜け殻でした。
最近少なくなった夏のトンボの王者です。
0Y3A6372.JPG
   オニヤンマ 羽化殻メスっぽい    2022年 7月 2日 埼玉

先のメインポイントでの出現第1号は女の子でした。
0Y3A6384.JPG
   マルタンヤンマ メス 下も同じ個体
                 2022年 7月 2日 埼玉
撮り方を変えてみました。
0Y3A6394.JPG
残念ながらメスは翅が色づいて無い未熟個体には会えま
せんでした。

この日はねぎトロさん引きの強さマルタンヤンマ
次々ご登場の「マルタン祭り」となりました。
それぞれ成熟の度合いが異なり、色が微妙に違います。
この成熟前の時期に猛暑日があった時に限ってこの姿を
見る事ができます。
0Y3A6438.JPG
0Y3A6406.JPG
   マルタンヤンマ オスx2   2022年 7月 2日 埼玉
しかしネアカヨシヤブ他2種は姿を見せてくれません
でしたがマルタンは私が今迄経験したことの無い数/1日
撮る事ができました。
九州からはるばる来て下さったねぎトロさんにこの場面を
見ていただけたのは本当に良かったと思いました。
紹介するはずだったここの名物男の先輩、私の師匠の一人
でもあるKさんはこの時間には現れませんでした。

そしてトンボ以外にもラッキーが続きました。
カミキリが立て続けに居ました。
0Y3A6374.JPG
  リンゴカミキリの1種 多分オス 2022年 7月 2日 埼玉

0Y3A6455.JPG
  ナガゴマフカミキリ 多分メス 2022年 7月 2日 埼玉

0Y3A6456.JPG
  ナガゴマフカミキリ 多分オス 2022年 7月 2日 埼玉

過去記事地元で久しく会ってないと書いたまで!
0Y3A6464.JPG
  ヒメヒゲナガカミキリ メス 2022年 7月 2日 埼玉
居ない居ないと書くと「居るよ」とばかりに出て来る
がよくありますが、出ても昔のような個体数の多さは
無く、希少状態になっている事も珍しくない感じです。

も居ました。第1印象二度見したら枯葉?
いやそんなはずは無いと3度目模様が左右対称だから
やっぱりで落ち着きました^^。
0Y3A6486.JPG
  カキバトモエ 性別不明 2022年 7月 2日 埼玉
見た瞬間トモエガという名が浮かびました。どこかで見た
記憶が片隅に残っていたようですが、実際種名がわかりま
せん。ヤガ科だとは思いました。調べてやっと出て来たの
カキバトモエした。そうやはりトモエガの仲間でした。
カキバ柿葉らしいです。その形からでしょうか?
ちなみに私は恥ずかしい事ですがカギ(鉤)バトモエ
だと思っていました。(笑)カギバ科なんて居ますから。

更なるサプライズもありました。ねぎトロさん帰られる
ので駐車場まで戻る途中飛び出したトンボ、やや高い樹上に
止まりました。小型のヤンマに見えましたが正体不明!
証拠撮影しました。
0Y3A6490.JPG
  サラサヤンマ メス 2022年 7月 2日 埼玉
サラサヤンマのメスでしたが、地元産は生息継続を知っては
いましたけど目撃はかなり久し振りでした。

ヤンマ探索後に遅い昼食会をラーメン人気店でするはずでし
たが、これから車の修理の予約があるとの事で間に合う時間
にお別れでした。
しかし久し振りでトンボのわかる盟友の方とフィールドで
充実の時間を過ごす事が出来ました^^。

翌日日曜は朝から曇り気味で午前中から雷雨発生!
予想通り気温が下がりヤンマ不適日、昨日のイベントでの
日選びはズバリ正解でした^^。
という事でこの日は確率の低いターゲット狙いで出動。
まずはラーメン、日高のとんちぼ
名物のサイドメニュー豚バラ軟骨ごはんが地元の
サイボクハムのブランド:ゴールデンポークになったと
いうので行きました^^。
KIMG0280.JPG
肉つけそば 麺量は追加料金無しで200or300g選択。
前回懲りたのでは200gに抑えました。豚バラ軟骨肉
コラーゲンたっぷりですが以前のと比べが無い
感じでした。
そのせいでしょうか、消化不良は全く起きませんでした。
とんちぼ恐るべし!

食後はが鳴る中傘をさして歩きました。
ターゲットにはもちろん会えず。いつものポイントで
いつものカミキリ^^。
0Y3A6502.JPG
   クワカミキリ ペア    2022年 7月 3日 埼玉

垣根などにムクゲの植えてある場所を通る道へ出ました。
アレがいるかな?・・・ビンゴ! 居ました^^。
ラミーちゃんです。
0Y3A6512.JPG
0Y3A6517.JPG
  ラミーカミキリ オス 2022年 7月 3日 埼玉
起源の古い外来種イラクサ科カラムシによく居ます。
こいつは感づかれるとすぐ逃飛しますが、この日は気温
が低い上この個体はよく歩き回ってはいましたがあまり
元気が無い感じでした。この日はこれで終了でした。

タイガースはたまにホームランが出ると勝ちます。
やはりホームランは必要不可欠ですね!!!
エース青柳はダントツ首位のヤクルトを完封しました!
でも昨日はヤクルトコロナ感染者多発で試合中止でした。
今回も閲覧ありがとうございました
次回をお楽しみに!

たった1匹のキイロサナエ 自県産より先に会えた北関東産

0Y3A6206.JPG
   ヤマトシジミ オス   2022年 6月24日 北関東
皆様おはようございます。異常気象も極致
今年は6月から梅雨明けで連日猛暑!!
地元のヤンマを見たいですが四半期末棚卸や増産、担当
部品の遅れ解消間近で休業は取れません。
ヤンマを楽しめたのは平日活動出来るプロ写真家地元
ヤンマポイントの主:Kさんなどのリタイヤ組休暇
取れる方々だけだったようです。この週末は私も参戦、
来週から気温低下らしいのでここに賭けます。
この時期はまだヤンマ達未熟なのも居て、その状態を
写せる貴重なチャンスでもあります。その成果は次回に。

さてタイガースですが、やはり実力は嘘をつきません。
ホームランが止まってからやっと佐藤巨人出身の山本
一本づつ出ましたがいずれもソロで大量得点出来ません。
相手にはホームランを打たれて負けを重ねています。
チャンスに弱い本性が露呈し再び最下位転落のピンチ
ヤフコメの書き込みは中にはわかっている方もいますが、
矢野監督等の指示が悪いからだ!という意見が多数、
でも監督指示通り打てる能力が無いから点が取れない
のでしょうが!!
持ってる男ならば孤軍奮闘の大谷君やケガから復帰初戦で
いきなりホームランカープの主砲鈴木誠也のように
不調の日があっても大体コンタントに活躍します!
強くなるには技を磨くしかないのです!!

昨日は伊藤の好投と連打の得点で何とか連敗ストップ^^!

では前週のフィールドレポートです。
6月最終金曜休業当番日で休みました。
前回食べ損ねた生姜味噌ラーメンのリベンジで北関東へ。
開店前に着いて2組目で入店しました。
限定定価900円にチャーシューをプラスしました。
KIMG0277.JPG
味噌ラーメン金曜日のメニュー,ライスは無料です。
これは私の好みの味でした^^。生姜の効いたあっさり
スープ、もちろんしょっぱくありません。
少し前に食べた札幌式よりかなり美味と感じました。
テーブルにはおろし生姜があって自分で追加できます。

食後は前回行った場所がハズレだったのでもっと自然度
が高そうな方面へ向かいました。
途中雑木林へ立ち寄りました。まあまあの環境ですが
荒廃、不法投棄等で状態はイマイチ、昔豊富だったと
思われる虫達は少ない感じです。
隣接の農地ではナキイナゴの声がしていました。
撮ったのはトップのヤマトシジミだけでした。
大きなサナエらしいトンボが出ましたが逃げました。

良さそうな谷戸があったのでそこで探索です。
田んぼにはカエルオタマジャクシがたくさんいます。
ここもタガメエリアですがそう簡単には見つかりません。
畔を歩くと羽化して日が浅い赤トンボがたくさん稲の株
から飛び出します。アキアカネでした。
0Y3A6215.JPG
0Y3A6224.JPG
0Y3A6231.JPG
    アキアカネ メス達    2022年 6月24日 北関東
撮ったのはなぜか全部メスでした。

どこの谷戸にも大概流れているコンクリ護岸用水路
として使われている、小川よりもちょっと大きい川。
ここにもあったので土手を歩いてみました。
草地からトノサマバッタが数匹逃げて行きました。
川を見ると水質は酷くはありません。が結構多くて
なかなかいい感じです。ふと思いました。これって
キイロサナエの環境じゃん!?
0Y3A6291.JPG
川岸に降りられる所があったので行ってみました。
トンボ発見!!
0Y3A6232.JPG
   オナガサナエ オス   2022年 6月24日 北関東
前回未熟の衰弱を見つけたオナガサナエのオスがもう成熟
してメスが来るのを待っていました。
時々2匹でバトルしたり下に載せたコヤマ君ちょっかい
を出したりしていました。

撮っているとコヤマ君:コヤマトンボ オスが2匹川飛び
往復飛翔をしているのに気づきました。
短時間で数カットだけ飛翔撮影してみました。
0Y3A6233.JPG
   コヤマトンボ オス   2022年 6月24日 北関東
ピントは完ぺきではありませんが何とか捕捉^^。

オナガサナエを更に追っていると向こう岸のススキの所
サナエトンボがちょろちょろ飛んでいました。
種は遠くてわかりません。その時は諦めました。
しかし一旦周辺をひと廻り歩いてまた戻った時、さっき
のそのサナエすぐ近く来て止まりました!!
0Y3A6242.JPG
草をかき分けてレンズを出し証拠撮影。そして腹端も。
いずれも草被りで同定用のカットです(苦^^)。
下の腹端はトリミング拡大した画像です。
0Y3A6244.JPG
やはりどうもキイロのようです。予想的中^^
一度先程撮ったオナガサナエがいた流れの中央にある
ブロックへ逃げましたが戻って来て、猛烈な強風の中
で静止したまま動かなくなりました。 ラッキー^^
撮るのを諦めたはずがバッチリゲット出来ました^^。
0Y3A6257.JPG
  キイロサナエ オス   2022年 6月24日 北関東
たった1匹でしたが自県埼玉産より先に北関東隣県産
を先に撮ってしまいました。川は清流とは言い難く
トンボ止まった岸には増水後に乾いた泥がひび割れ
背景としては美しくありませんでした。

この後周辺の林縁を散歩しましたが大した
居らず、毛虫を1匹撮っただけで終了。
0Y3A6296.JPG
  カシワマイマイ 幼虫性別不明 2022年 6月24日 北関東
この自県埼玉40℃近い猛暑、ここも結構
暑く33℃はあったと思いますが風のせいか全然
平気でした^^。

翌日黄色山蜻蛉の確認でしたが、生息地破壊
個体数が減った上に猛暑!!
いつもの所と以前川飛びを撮った所の2か所を
見ましたが、コシアキトンボ 追記:シオカラ、
ハグロトンボ、ハラビロトンボと羽化後林縁に集う
ノシメトンボなどの赤トンボ以外は何も飛んでは
居ませんでした。
他のも目を引くものは居らずボウズで帰りました。

しかしタダでは転びません^^。以前クヌギカレハ
毒毛虫がいたクヌギの大木の下にスーパーで
売られていてもおかしくない程上物三つ葉
たくさんあったので摘んで帰り、お浸しでおかず
と私の会社での弁当に入れてもらいました^^。

3連休最終の日曜は地元のヤンマを偵察。
毎度の事主のKさんらがいて一通り写し終えた所。
探しましたがボウズ、Kさんが撮るマルタンヤンマ
のメスの未熟を脇から見ただけに終わりましたが
こんな副産物が!!!
0Y3A6313.JPG
  ミドリシジミ 多分オス   2022年 6月26日 埼玉県
飛んでコナラの幹に移動した際、金緑色見えた
気がしたのでオスだったようです。

他にはヒサカキが食樹の特異なを1匹撮影。
青く輝く触角とマフラーのような赤い首が特徴。
0Y3A6360.JPG
   ホタルガ 多分メス  2022年 6月26日 北関東

急に暑くなって虫達が活発になって来ました。
職場ではクワカミキリのメスが事務所入口の灯火
飛来、踏まれないように捕獲して安全な場所へ
逃がしてやりました。他にも工場内で灯火に飛来
して残念ながら轢かれたコフキコガネが転がって
いました。フィールドでも飛び回るカナブンの姿
が目立つようになり、昨日地元公園ではカブトムシ
が落ちてが群がっていました。
今回も閲覧ありがとうございました
次回もお楽しみに!

週末里山巡りⅡ~自県編&とりあえず健在だった黄色オス

0Y3A6167.JPG
   ホタルブクロ   2022年6月18日 埼玉県
皆様おはようございます
金曜は自県で猛暑日が出ました! 昨日も40℃近くなる
猛暑黄色山蜻蛉の場所でも36℃以上あったようです!!
平日の出勤日で無くてよかったです^^!!!
金曜私は休業指定日で休んでまたラーメンとセットで隣県
行ってトンボを写していました。そこも33℃くらいは
ありましたが快適そのもの^^! 絶好調私の季節です!
昨日も風があったのでさほど暑さは感じませんでした。
水分補給はちゃんとしています。

仕事は担当部品の遅れ解消へのラストスパート、作業場
のスペース明け渡しもいつも検査してくれてるおばちゃん
が手を貸してくれ何とか進めています。
そしてメイン自動車メーカー向け出荷担当部品の方も
操業停止の遅れが無くなったようで、トラック増便対応
する事態になりました。毎日フル回転です。
世相は富裕層以外楽しみも無く、我が家も収入減に物価高
で外食贅沢品一切無しの生活、撮影行もセーブしながら
ですが、病気も良好キープでコロナ被害も受けず戦争
無い環境ですから贅沢は言いません^^。

タイガースは得意のパリーグ相手の交流戦が終わり、カモ
横浜ベイスターズには勝ち越しましたが、広島カープ
アウェーで2敗1分けと惨敗(まだカープには1勝もできず
引き分け2回以外は全敗、3位まで上げた順位を落とし
ましたが金曜は中日にホームの利で競り勝ち4位をキープ
しました。昨日も10点を奪い投手2名で完封圧勝でした^^。
それにしてもまた他チームは暑くなってホームランが増え
来たのに阪神はピタリと止まりました。
大山佐藤村上岡本らにどんどん引き離されます。
また今年もか!!
この原因はスポーツ専門家に聞いてみたいものです。

さて今回は前回の続きで前週末のリポートです。
前週は5日フル勤務で週末は黄色山蜻蛉の確認の予定でした。
土曜は天候が悪いので日曜に回してラーメン^^。
久し振りに地元では無い近所のタンメン屋、2度目です。
前回は秩父味噌タンメンでしたが今回は午前中見たテレビで
タイガース鳥谷が旅のレポーターで激辛麻婆豆腐
食べていたのに影響され、「ちょっと辛いタンメン」
してみました^^。
KIMG0273.JPG
ニンジン・キクラゲなどモヤシ一辺倒でない野菜がたっぷり
で肉は一切れだけとヘルシーでした。辛さも適度に効いて
美味しかったですが、は多めで消化不良はやむなし^^。
でももういつも軽くてすぐ治ります(笑)。
物価高騰でますます納豆豆腐野菜中心の食事になって
胃腸にはとても良くなっています^^。

食後はいつもの松山をひと廻り。それなりにに会えました。
0Y3A6120.JPG
   ナナフシモドキ メス幼虫  2022年6月18日 埼玉県

0Y3A6122.JPG
  多分ガロアオナガバチ メス集団産卵 2022年6月18日 埼玉県
かなりの数が一本のコナラの幹に集まっていましたが薄暗い
林内でうまく撮れませんでした。

こちらは真新しい産卵痕
を探して周囲を見たり、を蹴ってみましたがダメでした。
子供の頃は地元にもたくさん居ましたが、こういう大型の虫
は最近滅多に会えなくなりました。
0Y3A6121.JPG
  シロスジカミキリ 産卵痕    2022年6月18日 埼玉県

コナラの樹液を見て回るとその1本の前で黒い小さな
クモの巣に落ちました。
0Y3A6133.JPG
   スジクワガタ メス    2022年6月18日 埼玉県
クモには迷惑でしょうが自由にしてやりました。

環境測定目的で植えられたの小木の枝に大きなが。
ヘビトンボですが黒っぽい未見種でした。
0Y3A6144.JPG
  多分ヤマトクロスジヘビトンボ 性別不明 2022年6月18日 埼玉県

林内へ踏み込んだらが飛び出しました。
山地でよく見るヒョウモンエダシャクに似てましたが
丘陵なので類似種かなと思いました。しかし調べると
ヒョウモンでいいようです。平地は出現が早いとの事。
0Y3A6148.JPG
  多分ヒョウモンエダシャク オス 2022年6月18日 埼玉県
馬酔木などのツツジが食樹で、を持っているので
黄色の模様は警戒色と思われます。

山頂へ登って虫を探しました。
小型のリンゴカミキリが居ましたが逃げました。
コナラの枝にトンボを発見! 赤トンボのようです。
アキアカネでした。これから山地へ避暑に旅立って
秋に戻って来ます。
0Y3A6156.JPG
   アキアカネ オス    2022年6月18日 埼玉県

ヤブキリは今年未だ幼虫の個体が多く、成長が遅いよう
です。メスの成虫を黄色山蜻蛉の場所で1匹見ました。
これはヒメギス類の幼虫です。
0Y3A6159.JPG
  多分コバネヒメギス オス幼虫  2022年6月18日 埼玉県

樹液スズメバチが来ていました。ヒメスズメバチです。
0Y3A6182.JPG
 ヒメスズメバチ メス多分働き蜂 2022年6月18日 埼玉県
草原的な場所のヤブカラシの花でよく見る気がします。
アシナガバチを狩るハンターです。
私は自県山林では初めて見ました。比較的おとなしい
スズメバチのようです。

翌日日曜はまた生息地破壊が起きた黄色山蜻蛉
確認です。午前中自治会の会合なので終わってから出発。
途中ラーメンで昼飯です。札幌に本店がある名店出身
の店主だそうで、札幌式味噌ラーメンということで
オーダーしました。味噌チャーシュー麵です。
KIMG0275.JPG
北海道味噌使用の脂ぎったスープは昔札幌駅の飲食街
で食べたラーメンに似た所はありました。
私が食べたのはまだ観光名物としての札幌ラーメン
確立する前だったと思います。もう記憶が無いですが
炒めた野菜がタマネギだった気がします。
タマネギが高騰しているそうで、最近タマネギ
多用するラーメン店ですが、最近食べたラーメン
長ネギ使用ばかりなのはただの偶然でしょうか?

現地に着いてもう場所は一択しかないポイントへ行くと
オスが飛んでいました。
0Y3A6202.JPG
  黄色山蜻蛉 オス 下はトリミング拡大 2022年6月19日 北関東
体形で分かりますが、一応撮影して見ると黄色でした。
メスと違い殆ど近くには来てくれません。
ピントはイマイチですが拡大を下に貼ります。
0Y3A6195.JPG
更地となってしまった生息地、数々の思い出と写真が
多く残りました。通い始めた頃はオオムラサキの雄姿
もあり、去年までずっとサラサヤンマが居た場所です。
ウラゴマダラシジミイチモンジ2種などのもよく
出てくれました。
0Y3A6204.JPG
昨日は生息地2か所を見ましたが全く出ませんでした。
今年は個体数が少ない気がしますが、この猛暑
飛べなかったのではと推測できます。

今回も閲覧ありがとうございました
次回も大したネタはありませんが
よろしくお願い致します^^

週末里山めぐり サプライズは昔の普通種たち

0Y3A5974.JPG
   モンシロチョウ オス? 蕎麦で食事  2022年6月10日 北関東
皆様こんばんは
梅雨に入ってから梅雨寒晴れ間雷雨と目まぐるしい天気
で、全体的には雨が多く良くない日が多いです。
日曜は晴れていたので昼前から出かけたら、近郊山里で散策
開始直後雷雲が来てすぐ終了になりました。
ギリギリ間に合って撮れたのは下の1匹だけ。タイガース
テレビ中継があったので雨が止むまで待たずに帰りました。
0Y3A6094.JPG
   オナガサナエ メス羽化直後  2022年6月12日 埼玉県
金曜日にオスを写したオナガサナエ、今度はメスです。
集落を流れる渓流を用水路化した川に生息しています。
図鑑によるとオナガサナエ夜間の羽化だそうですが、
例外的に日中羽化することもあるようです。

相変わらず仕事が目一杯ですが、休業を2日取らねば
ならず先週金曜に休みました。
ラジオを聴きながらフィールドへ出かけました。
平日金曜ファンキーフライデーの日ですが気づかず
TBSを聴いていたら、何とサディスティックミカ
バンド「ハイベイビー」がかかりました。
フォーククルセダーズ加藤和彦のバンドで73
の曲、40何年ぶりに聴きました!
バンド名のミカは当時の奥さんです。

黄色山蜻蛉の時期ですが、天候不順の中効率を重視で
の多そうな北関東をまたラーメンと抱き合わせ訪問。
しかし超人気店で無いのでのんびり行ったら空いていた
のに目的の限定は売り切れ!甘く見過ぎました(苦^^)。
仕方なくレギュラー生姜塩チャーシュー麺味玉追加でした。
KIMG0270.JPG
食後は里山の谷津を歩きました。
田植えが進んでいる田んぼにはオタマジャクシなどが
たくさん居ます。最初に出たのはモンシロチョウたち。
外来草アカバナユウゲショウで食事していました。
自県埼玉でもモンシロを多く見る季節になりました。

最初に撮ったのはトンボ
0Y3A5932.JPG
   ハラビロトンボ オス 水田にて 2022年6月10日 北関東

雑木林沿いの道に入ると樹の幹にドクガ幼虫が這って
いました。終齢の感じ、ただこの1匹だけでした。
雨が降って来たので小止みになるのを待って傘を車から
取ってきました。
追記:この後雨は止み薄晴れで1日持ちました。傘は無駄
   でしたが撮影時の風除けに使えます^^。
林縁にはニガイチゴがたくさん実っていました。クワの
とともにデザートフルーツでいただきます^^。
苦みがわずかにありますが十分甘くておいしいです。
には木苺大好きのこのがたくさん。
0Y3A5938.JPG
0Y3A5943.JPG
   シロオビナカボソタマムシ 性別不明
             ニガイチゴにて 2022年6月10日 北関東

どんどん歩いて別の林縁に行くとガマズミがあって咲き残り
を期待しましたが甲虫類などは居ませんでした。
シラホシカミキリの食痕らしいのがありましたが、
不在でした。代わりに撮ったのはこいつ。
0Y3A5956.JPG
  ヒメヒゲナガカミキリ 多分メス 2022年6月10日 北関東
昔はよく見たいわゆる普通種ですが、自県埼玉では滅多に
見なくなりました。

突然飛来した! 思わず「リンゴ!!」と声が出ました。
スイカズラが多くあったので検索したら2種が該当、地域
から西日本勢を消去するとほぼこいつで間違い無し。
0Y3A5959.JPG
  多分シラハタリンゴカミキリ 性別不明 2022年6月10日 北関東
強風でうまく撮れず、動き出して飛び去りました。

用水路沿いに歩いて行くと畑地の空き地にエノキの大木、
林では無いので周りに大きく枝を広げた立派な樹形です。
オオムラサキが居そうですね!
その先に蕎麦畑がありましたがモンシロオンリー。
まず花を撮ろうとしていると散歩の地元の年配ご婦人から
話しかけられました。結構よく話しかけられます^^。
0Y3A5969.JPG
   モンシロチョウ 雌雄 蕎麦畑にて 2022年6月10日 北関東
トップもこの時の撮影です。

ふと視線を下にやるとバッタが居ました!
0Y3A5964.JPG
  トノサマバッタ オス褐色型 2022年6月10日 北関東
複眼に模様が残っているので羽化後まだ日が浅いようです。

丘へ上がると雑木林が多くありましたが伐採が進みソーラー
発電所があちこちにありました。どこへ行ってもこんな有様
で、もう秘境はどこにも存在していないようです。
先程タマムシがいたニガイチゴがたくさんあって食べながら
歩きました^^。
雑木林コブシの樹にたくさん居た小さな
0Y3A5980.JPG
  オオナミモンマダラハマキ 性別不明
       下はトリミング拡大  2022年6月10日 北関東
キバガ科の種かと思いましたが検索で出ませんでしたので
ワード検索「きれいな蛾」で見つけました。拡大すると。
0Y3A5980-1.JPG
翅の前側のスジ模様が虹色に輝いてます。
どなたかのブログにありましたが、名前にオオが付くのに
1センチにも足りない小さなです^^。
食樹朴の木だそうですが、コブシでの観察例はネットで
検索すると出て来ました。いずれもモクレン科です。

ホソミオツネントンボに逃げられたりで成果はイマイチ。
そろそろ帰ろうと農道を歩いていたら路上にトンボ!!
0Y3A5988.JPG
  オナガサナエ オス
     下は同じ個体の捕獲撮影  2022年6月10日 北関東
羽化直後ではありませんが未熟な個体です。
地元にも居ますが最近は滅多に会えなくなりました。
この個体、どうも飛べないようです。帰宅後に現像
したら目玉がへこんでいました。どうやら車と衝突
したようです。
もう回復は無理かと思いましたが路上ではまた轢か
れるので指に止まらせて草の上に移しました。
0Y3A6000.JPG
そこの草地からはナキイナゴの声が聞こえます。
地元は絶滅、自県近郊でも中々会えないバッタになりました。

ソーラー発電所がある伐採地にはタラノ木ウドが結構あり、
若芽を少し摘んで帰りました。
日曜日の昼食は山菜天ぷらそばなりました^^。

その後通った雑木林でヤハズカミキリが飛来、しかし強風で
シャッターを切れないうちに動き出してロスト!!
どうもここ何年か風に泣くことが激増してます。気候変化
駐車場所の近くの田んぼの畔でタンボコオロギが鳴いていて
簡単に探せるかと思いましたがそうでもなく諦めました。
子供の頃は田んぼで遊んでいたので見た事はあります。
地元公園では翌日ナツノツヅレサセコオロギが鳴いていま
した。

この日出てくれた面々は自県でも以前「普通種」レベルで
よく見た種ですがここ何年かの間に自県では出会う機会が
滅多に無くなったばかりでした。
ここ北関東の隣県ではまだこうして出会う事ができました。
さていよいよ財政難がのしかかって来ました。富裕層では
ない我が家は物価高騰に耐えられません。何とかして欲しい
ものです!
タイガースは相性の良いパリーグ相手に得意の「棚ボタ」
も交えながら善戦したので気晴らしにはなっています^^。
今回も閲覧ありがとうございました
次回のネタを仕入れたいですがどうなることやらです
一応ご期待ください^^

虫(6・4)の日は超不発! 強風&普通種まで逃げて撮れず                                 そしてこの日が・・・ 黄色山蜻蛉 滅びの始まり!!

0Y3A5903.JPG
    アカシジミ 性別不明    2022年 5月29日 埼玉県
皆様 こんにちは
メイン客先の自動車メーカーの生産数が一部回復して来て
ずっとトラック増便で対応している中、私の専任担当部品
の遅れ挽回と傷での保留品の片づけでかなり忙しい勤務と
なっていました。残業は少ない時間しか出来ないので30分
程度のサービス残業で対応、止むを得ずやった時に上乗せ
で少し加算しています。
そんなこんなで社内歩行数は連日1万歩越えで、1.5万歩
越えの新記録も出ました! 自動車メーカーの操業停止の
後遺症で納入日程修正で伝票の組み換えも頻繁にあって、
現場に足を運ぶ回数が増えているのも一因です。
そして更に操業停止が発生し先週末は木・金休業となり
ました。私は担当部品の仕事があるので休まず久々に5日
間フル勤務でした。
木曜は担当部品の納品があったので6,600歩、金曜は2,900
歩で、メイン自動車メーカー向け製品の出荷が無いと歩数
一気に減ります^^。

昨日は雲が多いながら快晴、久々に本格活動でフィールド
出ました。6月4日6・4虫の日です。
いつも聴く菊池桃子のラジオもソングがリクエストの
テーマでした。ミニ特集コーナーカマキリ先生こと
香川照之氏の事が取り上げられました。

かかった曲は木村カエラチェリッシュ島谷ひとみ
そしてラストは長渕剛、言わずと知れた「とんぼ」
若い頃練習で2回ほど会社の宴会カラオケで歌った記憶が
あります。今の曲のように複雑では無いので一発勝負でも
間違わずに歌えました^^。
そしてこの日の目的はこの季節の私のルーチンワーク、
黄色山蜻蛉です。 行くルートは小規模な開発やコンビニ
の開店・閉店、コロナ禍のせいかどうか廃業した店などは
ありますが概ね昔通りの風景です。
農家の屋敷林が伐採されてコンビニになったりはあっても
基本的にはほぼ通い始めた頃の面影を残していて運転して
いると景色になごみます^^。
ただは我が埼玉に比べればましですが、もう昔の生息量
は無くかなり減っています。それでも昨日は飛んできた
多分ノコギリカミキリを轢きそうになりました。

「とんぼ」を聴いた後現地入りして上流から消滅
したそしてとポイントを流しました。黄色山蜻蛉
全く飛んでいません。 へ来た時でした。
  とうとう更地に変わり果てていました!!!
この日が来てしまいました! 慣れ親しんだ原野にあった
飛び場もろとも消滅しました。例の河畔林伐採です。
もう時代の流れ、止められません。レッドデータブック
作って絶滅危惧種指定しても形だけです。
採集者も居ました。またとどめを刺すパターンになるので
しょう。標本は残りますけど記録何になるのでしょう?
「かつて生息していた」など何の得にもなりません。
虫達とその彼・彼女多くの種暮らしていた
野山はもう二度と戻っては来ません。
埼玉黄色山蜻蛉道路の発達・宅地化で郊外が栄えて来
た結果、生息地の縮小水質の悪化絶滅したと私は推測
します。しかしここは環境悪化が少なく生息の継続がまだ
可能なのに道路の建設や河畔林伐採での生息地破壊
消えようとしています。
追記:伐採土手道の整備以降は以前何度か見た
   野ウサギを見なくなりました。

とりあえずアマ昆虫写真家の仕事をします。腹ごしらえは
いつものラーメン、ここはラーメン店には困りません。
中堅クラスの人気店に初訪問、行列は少なく1時間かからず
食べ終えてフィールドに戻りました。
特製白味噌ラーメン 塩味は強めですがしょっぱくは無く
普通レベルと感じましたが美味の部類でした。
しかしラーメン店も軒並み値上げになっています。
KIMG0268.JPG
黄色山蜻蛉を探しましたが、いくら待っても飛んで来ません
でした。飛び場を独占しているのはコシアキトンボでした。
成虫まで複数年かかるので年によって数の増減はあります。
今年はハズレ年かもしれません。
トンボは他にシオカラトンボコオニヤンマハグロトンボ
を見ただけでした。
青空の下ホトトギスが頭上で鳴きました。

探索中ベニカミキリが1匹、せわしなく飛び回るウラゴマダラ
シジミを数回見たくらいで後はいわゆる「普通種」と呼ばれて
いる、多様な環境に適応し環境悪化にも耐えられる種だけが
そこそこ見られました。
ベニカミキリは動きが止まらずシャッターを押せないまま
飛び去りました。他の種も強風で撮れなかったり敏感でみんな
逃げてしまい撮れません。何か撮らねばと河岸段丘側を歩いて
みました。
栗の花の時期で多少コアオハナムグリなどのが居ましたが、
昔の賑わいは全くありません。もしかしたらこちらも虫減り
現象が起きているのかもしれません。
農道の道端、ガードレール際のヨモギキクスイカミキリ
産卵痕を見つけたので見て行くと・・・居ました!
しかし強風で撮れず、捕獲撮影も逃げてしまい失敗して下の
ピンボケカットだけでした。
0Y3A5924.JPG
  キクスイカミキリ メスっぽい 風ブレによるピンボケ
                 2022年 6月 4日 北関東

路面にシオカラシオヤトンボ達が結構居ましたが
敏感でことごとく逃げました。帰り際にやっと湿地
の私設花壇広場でメンズモデルを1匹確保(苦^^)。
0Y3A5930.JPG
  シオヤトンボ オス     2022年 6月 4日 北関東

さて、これではネタにならないので前週の撮影から何枚
か載せておきます。 5月28日土曜日
行きつけのラーメン店味噌ラーメン味噌がバージョン
アップしたそうで食べに行きました。
KIMG0267.JPG
味噌チャーシュー+味玉、辛ネギトッピングで私好みの
超美味でした^^。

食後某自動車メーカーの大規模工場で丘陵の山を崩した
所ながら良好なフィールドを見ましたが、農業用溜池
が、貯水池にはウシガエル外来種ばかり。
赤松が割とあるのにハルゼミの声もしません。ガマズミ
等のハナムグリカミキリは居らず閑古鳥でした。
ウグイスホトトギスガビチョウに混ざって鳴いて
いました。
数少ないモデル候補のアカタテハなどの蝶も逃げられ、
シオヤトンボメスを2枚撮っただけでした。
林内から動物の鼻息のような音が聞こえました。
イノシシだとまずいので大声で吠えて防御^^。

次はボウズ回避で確実なポイントへ、ターゲットは多く
見込み以上の成果でした^^。
0Y3A5776.JPG
0Y3A5781.JPG
0Y3A5820.JPG
0Y3A5839.JPG
  アオマダラタマムシ ペアとソロ上は多分オス
     下は多分メス    2022年 5月28日 埼玉県
ペア2枚目は風のせいかカメラか虫体が揺れてシャープ
撮れませんでした。

翌日日曜はいつもの松山アカシジミなどの仲間を探し
ましたが全く見つかりませんでした。
大き目の尺取虫ヤブキリの幼虫しか撮れず、夕方になり
駐車場へ戻る途中、片側切通しの車道でコンクリブロック
製の法面脇を歩いていたら並んで飛ぶオレンジの蝶が私を
追い抜きました。
瞬間アレじゃない? 止まった所を見たら当たりでした。
法面下の路肩にあった小さな草むらに3匹も居ました。
風の妨害の中逃げられながら撮りました。
うまく撮れた1匹は片側尻尾(尾状突起)切れでした(苦^^)
0Y3A5892.JPG
その後駐車場までの遊歩道でトータル10匹くらい居ました。
風で絞れず、ブレや全体にピントを合わせる前に逃げたりで
今一でした。トップもこの中の1匹です。
0Y3A5901.JPG
  アカシジミx2 性別不明 2022年 5月29日 埼玉県
今迄会えなかったのは出る時期と時間が私が行った日時
と合わなかったためと推測できます。

近郊ののポイントが一つ、また一つと不適地化
していきます。まるで現役引退間近で経費が足りない
私への引退勧告にも思えます。
しかし、先日プロ写真家の大御所田沼武能が亡くなら
ましたが93歳でした。30歳も年下の私が引退などとは
恥ずかしいですから、やれる事をやるというスタンス
で続けて行きたいと思います。
閲覧ありがとうございました
次回も頑張ります^^

初夏の花にハナムグリ わずかに昔の面影

0Y3A5738.JPG
   クロハナムグリx2 性別不明  2022年 5月22日 埼玉県
皆様こんにちは
今日は休業当番日で休みましたが、この所忙しかった上
先週金曜にトイレへ近道しようとして倉庫に迷い込み、
置いてあった容器につまづき転び膝を痛めました。
近道どころかとんだ目に遭いました(苦^^)!
早く治すのとズキンと来る痛みの予防でやる事が多い中
ゆっくり動いて仕事していたので手間と時間を費やし結構
体に負担かけたようで相当疲れていたらしく休んで正解!
よく寝て朝栄養ドリンク(医薬部外品)を飲んだら回復
しました^^!

さて今月はが活動を本格化してきて昆虫写真家は多忙
になりますが、自動車税などの出費やガソリン高騰で
かあちゃんから経費削減を求められ、小遣いも分割支給
となっていて活動自粛です。今日は幸いにも大谷君
試合を見ていました。ホームランを2本も打たれて負け
の感じでしたが。
明日は天気が回復しそうなので自県の里山探検でもして
見ようと思います。
グルメやエンタメ、ショッピング、旅行とは無縁ですが
戦争に巻き込まれた紛争国や自由が制限される国に比べ
れば全然ノープロブレム、豪華な食事で無くも腹が一杯
になってますから^^。

さて近場中心になるとが少ないのであわてて行く必要
が無いし移動時間が短いのもあってラーメンランチを楽
しむことができます^^。
先週、休業で休んだ木曜日 秩父の珍達そば味噌味
味噌珍達そばを食べてからフィールドへ向かいました。
0Y3A5656.JPG
チャーシュートッピングと黒豚餃子で豚チャージ!
前回の普通の珍達そばとの味の差はあまり感じません
でしたが美味しかったのは間違いありません^^。

最初に向かったのはいつもの山、車を降りるとお出迎え
はまさかのイトトンボ! こんな山里の尾根にまで!! 
追記
 と思いましたが、このエリアには元々生息していた
 記録があるそうです。
0Y3A5660.JPG
   ホソミイトトンボ オス  2022年 5月19日 埼玉県
夏にオオアオイトトンボがいたのでびっくりしましたが、
今度は温暖化進出の越冬種です! 複数いました。

黒系アゲハなどはわずかしか飛んでませんでした。
ヒョウモン蝶が居ましたが活発に飛び回り撮れません。
クモガタメスグロ辺りと思います。
道端のハルジオンヤマウルシクロハナムグリ
コアオハナムグリが居ました。
0Y3A5669.JPG0Y3A5668.JPG
  ヤマウルシに訪花したクロハナムグリ
  とコアオハナムグリ 性別不明  2022年 5月19日 埼玉県

ウツギの咲く尾根道で前週東京で見たアオハナムグリを発見。
0Y3A5689.JPG0Y3A5679.JPG
 アオハナムグリ 性別不明
     下右は多分ヒラタアオコガネ オス?
               2022年 5月19日 埼玉県

かわいいシジミチョウに会ってから帰りました。
0Y3A5694.JPG0Y3A5707.JPG
  クロツバメシジミx2 性別不明  2022年 5月19日 埼玉県

土曜は雨で休撮、翌日日曜
何回か行った若者仕様のラーメン店で幻のメニュー
竹炭味噌ラーメンが出るというので朝からラーメン^^。
9時から並んで売り切れないうちに無事ゲット!
KIMG0266.JPG
真っ黒でドロドロのスープ、油少な目でしたが太麺
軽い消化不良に。でも夜には元に戻りました^^。

食後はいつもの松山へ。陽が射すとハルゼミの大合唱!
曇るとピタッと鳴き止みます。
0Y3A5711.JPG
   ハルゼミ 抜け殻  2022年 5月22日 埼玉県

昨年(追記:調べたらアオオサムシによく会ったのは一昨年
2020年でした~汗^^)に続いてまた会いました^^。
右目の後ろにダニ便乗しています^^。
0Y3A5722.JPG
  アオオサムシ 性別不明  2022年 5月22日 埼玉県
森上プロ雌雄を見分ける本を出版されたようです。
雌雄の区別が難しい種は写真だと分からないこともあり
ますが、たいていのは見分けが可能と思います。
私は細かい部分の勉強が足りずアバウトですけど・・・。

尾根の車道脇でガマズミの花が咲いていました。
昔はこんなにはコアオハナムグリクロハナムグリ
ヒラタハナムグリミドリカミキリベニカミキリなど
甲虫蜂虻類が群がっていましたが、何も居ません。
が並んでいたので順に見て行くとクロハナムグリ
多く居る株を見つけました。
0Y3A5723.JPG
  クロハナムグリx2 性別不明 トップもこのシーン
               2022年 5月22日 埼玉県

アシナガコガネが少数いました。この甲虫は地元でもたくさん
見られました。
0Y3A5741.JPG
   アシナガコガネ メスっぽい  2022年 5月22日 埼玉県

この週末は昔の初夏の甲虫が集まる花の雰囲気を少し
だけ味わう事が出来ました。
今回も閲覧ありがとうございました
さて次回もネタを探して来ようと思います^^

検証 東京の山 埼玉の山より虫が多い?!                                 いいね! 虫撮りが出来るラーメン東京百名店2021

0Y3A5613.JPG
   アオハナムグリ 性別不明 2022年 5月14日 東京都
皆様 こんばんは
初夏のフィールドを歩いていると平和がいかに尊いか!
権力者のわがままで環境、生活、命を破壊する事が行われ
ている場所と比較してしまいます。
  やってはならない事 戦争
私はガソリン高騰で自粛気味ですが、小さな命の記録を
撮り続けています。今日は雨で休撮ですね。

相変わらず仕事は客先減産での赤字縮小目的で強制休業取得
命令、担当部品はもうハンマー叩きは寸法公差外品の修正
のみですが、遅れ挽回が進まず、そして溜まった要修正傷物
がスペースを食っていて、やる時間も無い中整理・スペース
明け渡しをこれも強制で迫られている状況です。
安い賃金のジジイをこき使う下請けに支えられ自動車メーカー
は電気自動車の開発など金を使って栄えて行きます。
更にメイン自動車メーカー向け部品が遅れ挽回なのか急に
増産でトラック増便で対応しています。貧乏暇なし^^!!

そしてタイガースは快勝もありますが負け越しを続け、ホーム
甲子園巨人に延長の末敗れるなど宮沢賢治・幸福な王子精神
の相手チームに尽くすプレーを続け、
   自力優勝消滅~5月で?!!
今日は辛くも逃げ切り勝ちでした。

そんなストレス解消の為ガソリン節約の遠距離にならない
ラーメン+虫撮りコースを模索して出かけています^^。
前週末、金曜に休業を取りましたが休養でした。
行きたかったラーメン店臨時休業だったので正解
土曜日、雨が上がる予報だったのでラーメン虫撮りを強行
しました。
行先は久々の東京都、もちろん都区内は避けます。
東京には超有名スポット高尾山を始めは多く、も居ます。
時々行く日高・飯能地区のちょっと先、行きつけの北関東より
ずっと近くて高レベルのラーメン店が多いルートです。
ギフチョウの撮影で通った神奈川の牧馬峠・石砂山へ行く
時に使った懐かしいルートでもあります。
圏央道が無かった時代、出来ても高速代節約で帰路はほぼ
下道でした。

懐かしい景色を見ながら、昔開発中だった山を崩した団地が
完成していて高級住宅が建っていたり、ソーラー発電所が
出来ていたりで時の流れを複雑な思いで見ながら走っていたら
分岐点を失念、ついギフチョウルートへ行ってしまい引き返し
ました。今日は神奈川でなく東京です(汗^^)。
その後も道を間違えて若干タイムロス、ファストパスの最終
配布時間9時を過ぎてしまいました。でも天気等状況で楽勝の
判断。その判断は間違ってませんでしたが、店のドアは施錠
されていてファストパスの入手方法がわかりません。店頭の
説明看板を読む10時から随時配布しますとありました。
あと10分ほどで10時です。

さて行った店です。
現在一番人気のラーメン店湯河原の飯田商店です。
食べログ、ラーメンデータベースともに首位、しかし食べる
にはネットサイトに登録して申し込む完全予約制
値段はラーメン1300円⇒値上げ1600円
    つけ麺1800円⇒値上げ2000円
予約手数料は390円です。
サイドメニューやトッピング付なら2000円超覚悟ですね。
更に湯河原迄の電車賃で普通のラーメンが5杯食べられます!
これはコロナが無くても行く気になりません。そこまでの
マニアではないのでそうまでして食べる必要なしです^^。

ではどうするか? 飯田商店の弟子が独立して1年で食べログ
東京百名店になった店があります。
Ramen FeeL   青梅市
そこに行くことになった訳です^^。

朝7時、8時、9時に東京ディズニーリゾートで使われている
ファストパス(ディズニーは現在運用休止中で一人2000円の
有料化で再開予定)カード配布しての時間指定制です。
1日90杯くらいの提供数、16時頃までの営業です。

さて10時になりました。その前に駐車場ですがガラガラ
今まで行った人気店は田舎以外は駐車場が無かったり、
満車で空き待ちになったりで苦労がつきものでしたけど
これは助かりました。

入店するとファストパスの申し込みですが44番 12:50
1枠空いていました。44は縁起的には今一ですがタイガース
の伝説的ホームランバッターバース選手の背番号なのでOK。
カードを受け取って時間まで虫撮りです。
すぐ近くの渓流沿いの林道へ入って見ました。がたくさん
咲いています。シャガを少し撮影。
0Y3A5510.JPG
渓流にはアサヒナカワトンボと思いますがたくさん居ます。

奥へ進むと耕作放棄された菜園があってツツジが多数植え
られていました。天気が回復して来たら黒系アゲハ何匹
もやって来ました。クロジャコウモンキオナガ
カラスは確認できませんでしたが多分居たはずです。
0Y3A5550.JPG
0Y3A5542.JPG
0Y3A5529.JPG
   上2枚:オナガアゲハ 多分オス
   下 :ジャコウアゲハ オス  2022年 5月14日 東京都
手持ちでの動くは苦手で没カットばかりでした(涙^^)。
このジャコウアゲハはオスばかりでメスが居らず、よく休憩
してましたが気づかずことごとく逃げられました。

周りにはイタドリがたくさん生えています。イタドリ
言えばイタドリハムシ
0Y3A5642.JPG
   イタドリハムシ オス?   2022年 5月14日 東京都
ですが、こんなのもいます
0Y3A5522.JPG
   ヤツボシツツハムシ 性別不明  2022年 5月14日
もっと撮ろうとしましたがやっぱり逃飛されました。
近くに見事な野生ウドがあったので新芽を1個採って
生で齧りました^^。

ツツジイタドリと来ると私は身構えます。
それは・・・やはり居ました。
0Y3A5581.JPG
   ドクガ幼虫 有毒 性別不明 2022年 5月14日 東京都
先程通ったイタドリの草地に居なかった事を祈ります。
昨シーズンは見事にやられ、痒い思いをしました。
イタドリツツジは奴らの大好物です!
食草は多岐に渡るので常に居ると思う事が必要です。
被写体のだけを追っていると被害に遭うので毛虫
他にもマダニにも注意を払うのがアウトドア
での鉄則です。もちろん転落・滑落ケガも同じく。

トンボダビドサナエのメスらしいのがいい所に
止まりましたがセッティング前に逃げました。
やがて居るとにらんだウスバシロチョウのオスが数匹
舞い始めました。止まる回数が少なくこんな程度。
0Y3A5562.JPG
0Y3A5586.JPG
   ウスバシロチョウ オス  2022年 5月14日 東京都
ガードレールで休憩する珍しいシーンが2回ありました
が撮る前に逃げました。はこのマルバウツギばかり
ミツバウツギなどはありませんでした。

このマルバウツギにはそれ程集虫力は無いようですが
何種かの甲虫が見られました。
0Y3A5572.JPG
0Y3A5570.JPG
   アオハナムグリ 性別不明 2022年 5月14日 東京都
最初見つけた個体は食事を終えたのか飛び去ってしまい
ました。その後何回か飛び回るのを見たので、花を時々
マークしててこの個体を発見、証拠撮りができました。

路肩のガードレール際は浅い谷に面した崖状、この樹は
そこに咲いていました。メタリックグリーンの小甲虫
遠く小さくしか写りませんが三脚を立てて狙います。
0Y3A5578.JPG
  アオハムシダマシの仲間 性別不明 2022年 5月14日 東京都

ハナカミキリが1匹だけ居ました。
0Y3A5584.JPG
  多分ムネアカクロハナカミキリ オス 2022年 5月14日 東京都
先日河川敷で撮れなかったムネアカクロハナカミキリ
のオスと思われます。
アゲハの他サカハチチョウなどが出ましたが、
撮れたのはこれだけでした。
0Y3A5582.JPG
  ヒメキマダラセセリ オス  2022年 5月14日 東京都

指定時間が近づいたのでを見ながら店に戻ります。
が出ました。越冬生き残り組です。
0Y3A5588.JPG
   ムラサキシジミ メス   2022年 5月14日 東京都

カワトンボが多いチンケな渓流には何とミヤマカワ
トンボが数匹いました。
ダビドサナエのオスが目の前に止まりましたが、
またセッティング中に消えました(苦^^)。
林道から住宅地に入った路上に小さなサナエが降り
ました。多分ヒメクロサナエのオスです。
これも接近を許してくれずワープ。サナエ類の瞬間
移動にはホント手を焼きます^^。

店に戻って外で待っていると女性店員が注文を受けに。
値段は高いです。特製醤油ラーメン1600円。
入店着席してしばらく待ち、若いイケメンの店主が丼
自ら運んで来ました。チャーシューは私の地元埼玉
のブランド豚「香り豚」だと説明してくれました。
KIMG0262.JPG
具は肉ワンタン2個と海老ワンタン1個どちらも美味。
チャーシューも量は十分で1600円の価値ありでした。
鶏油の効いたスープの味は素朴・家庭的要素を含む
優しい系で、よく行く県北の人気店と同じ傾向。
塩気は完璧でした^^! やはり上位店はしょっぱく
ありません。満足して店を出ました。

食後はまたさっきのフィールドに戻りました。
イタドリハムシのメスらしいのが茎を一生懸命齧って
居ました。
0Y3A5602.JPG
   イタドリハムシ 多分メス  2022年 5月14日 東京都

ツツジの菜園に咲いていたハルジオン(ハルジョオン)
アオハナムグリを見つけました。三脚撮影のチャンス!!
目論見通りいいモデルになってくれました^^。
0Y3A5608.JPG
0Y3A5627.JPG
   アオハナムグリ 性別不明 トップもこの個体
              2022年 5月14日 東京都

視界の端の草地に何か落ちました。私は見逃しません!
そっと近づくとトンボの交尾態、しかし1カットしか
撮らせてもらえませんでした。
0Y3A5629.JPG
   ヒメクロサナエ ペア    2022年 5月14日 東京都

さっきまで気づかなかった立派なタラノ木根本まで
行ってみました。これも芽を1本齧って、何か居ないか
と1歩踏み込んだら何とウスバシロチョウが1匹飛び出
して来ました。
0Y3A5632.JPG
   ウスバシロチョウ メス  2022年 5月14日 東京都
女の子です! こんな所に隠れていました。
オスたちが血眼で探し回っているのを見事に
かわしていました。もっともミセスですから
オスはペアにはなれないですけど^^。
もっと撮ろうとしたら結構遠くまで飛んで行き
オスに追われたりして見失いました。

代りに撮ったどこにでもいるダイミョウセセリ
枯草被りになってます(苦^^)。
0Y3A5635.JPG
   ダイミョウセセリ オス?  2022年 5月14日 東京都

ラストはミヤマカワトンボ。正確には上のオス
らしいイタドリハムシがラストショットです
けど・・・^^。
0Y3A5639.JPG
   ミヤマカワトンボ オス  2022年 5月14日 東京都
渓流にかかる橋の送水管の上に居ました。

環境はそれ程凄くないですが、これだけの見る
ことが出来ました。
ずっと思っていましたが私の数少ない探索結果では
東京の山地は埼玉県の山地よりが相当に豊富という
結果になっています。埼玉生き物の少ない杉林
多さもその一因でしょうか?
埼玉県自然保全について方針を改める必要が
あるようですが、もう手遅れかもしれません。
今回も閲覧ありがとうございました
ではまた次回をお楽しみに

ラーメン二郎は生き物がいっぱい!

KIMG0257.JPG
   ベニカミキリ メス捕獲 携帯カメラで撮影
      右の紡錘形のものはヒラタアブの蛹らしい
                   2022年 5月 6日 北関東
皆様こんばんは
今年のゴールデンウィークは会社が休業11連休
取れる状況でしたが、仕事が詰まっているので休み
は取らず予定通りの9連休でした。
4日の水曜日に北関東へ行った後、1日おいて6日の
金曜ラーメン二郎へ2度目の訪問に行きました。
カレンダー上は平日行列が少しでも短い方が良い
との判断でした。開店30分前の11時に到着しました
が、前回と全く同じ程度の行列でした。
女性は夫婦だけで若者ソロとグループ、その連れの
先輩といった年代が主体で年寄りは私くらい(笑)。
アルファードや高級外車の中年組、若者はバイクの
ライダーも居ました。
確か前回も平日だったと思いましたが調べたら木曜
で、ちょうど一年前でした。休日はもっと混みそう!

行列に並び始めた直後目の前の顔より高い所に赤い
甲虫飛来しました。手を伸ばして何回か振ったら
上手く手に止まってくれました^^!
連休前に狭山へ行った時撮れなかったシーン
思いがけず撮れました^^。隣が竹林で納得^^。
KIMG0255.JPG
   ベニカミキリ メス捕獲 携帯カメラで撮影
      トップもこの個体 2022年 5月 6日 北関東
おとなしかったのでラーメン店の壁に逃がしました。
トップ写真がそれです。間もなく飛び去りました。

去年はサシバの声がしましたが、今年はウグイス
だけでキジバトツバメに続いてが通過しました。
大きさと長めの尾羽から見てハイタカと思われます。
ラーメン店の裏の下屋では去年と全く同じで、スズメ
が子育てをしていてコミスジも同じく隣家境界の樹で
舞っていました。違うのは大きなクロアゲハらしい
が来て樹に止まったのとツマグロヒョウモンのメスが
隣家の庭に来たことでした。

そんな中行列は少しづつ進んで行きました。前後の列の
若者たちの栃木弁の会話も退屈しのぎにはなります^^。
2時間強待って去年と同じ豚入りラーメンと今回追加の
うずら卵(5個)、現金で去年と同じ岩下のピリ辛ラッ
キョウをいただきました。
敷居が高いイメージの二郎ルールも掲示通りやればいい
だけの事。トッピングはニンニクだけで当然増しは頼み
ませんでした^^。でも結構な量がありました^^。
ラッキョウが隠れて写って無い(汗^^)
KIMG0259.JPG
よく噛んで食べ終わりが遅くならない様かぶりつき
ます^^! スープはを漬けるのでしょっぱく
は無いですが飲み干したら塩分と脂が多過ぎなので
残しました。チャーシューは部位により味が染みた所
があり、そこは少し塩分多めと感じました。味はOK。
若者たちはカラメアブラ増しで頼む人が多く、
ヤサイ増し増し大ラーメン猛者もいました^^。
他人事ながら塩分・油分・糖質摂り過ぎを心配します。
「アンタに言われたくないよ!」でしょうけど^^。
消化不良は軽め、腹が緩くなっただけでちゃんと消化
はしていて実害無し、日曜には通常に戻りました。
もう消化剤不要になりました(イエーイ^^)!

この後はカバシタ第5生息地へ。
昨シーズン延べ2匹の飛翔オスと思われる個体を見た所
で、食樹も以前調査した以上に豊富なのがわかりました。
しかし残念ながら尺取虫は全くのボウズでした。
0Y3A5498.JPG
私の背丈に近いマムシグサの仲間。この属は株に雌雄が
あるそうです。

油断大敵!! 毒毛虫
0Y3A5495.JPG
   モンシロドクガ幼虫 性別不明 2022年 5月 6日 北関東

トンボが飛び出たので手持ちでゲットしました。
0Y3A5499.JPG
   二ホンカワトンボ メス 2022年 5月 6日 北関東

おまけ1
生き物ブロガーの方々は面倒なせいと思いますがトリミング
される方が殆ど居ませんね。せっかくのご自慢の写真を無駄
な空間余分気味な要素構図のバランス不足で印象を下げ
てしまうのは惜しい気がします。まあ作者の自由ですが。
ノートリミング至上主義めいた考え方の人もいるようで、
写真投稿サイトでも良否議論がよく見られます。
しかしトリミングは立派な写真手法であり、ましてプリント
用紙サイズに不要な端部をカットする程度は全然恥じる事で
無いの全ノートリにこだわる必要は無いと思います。
むしろ見映えの悪い作品を発表する方が問題、やって見るの
もひとつの方法と思います。
風景写真等では画面の隅々までいっぱいに構図を取ればトリ
ミングの必要がない作品もアリかと思います。

おまけ2 タイガースコーナー
今日はやっと快勝しました^^! 中野ホームラン2本、
やっと良い事件が起きました! 青柳ロッテ佐々木朗希
同じ4勝目です^^! フィールドへ出ていたのでテレビ観戦
はできませんでした。明日は自治会の仕事で撮影に出れず、
天気も曇りなので観戦と思いますが、見ると負ける?!

では今回も閲覧ありがとうございました
また次回のネタを仕入れて来ましょう^^

好天G.ウィーク 近場ちょこっとちょっぴり成果^^!                              虎また失速 甲子園燕に2惨敗+1ぼた餅 そして中日戦                                   9回パーフェクト喰らう! 完全試合阻止もサヨナラ負け!!

0Y3A5410.JPG
      シルビアシジミ 多分オス  2022年 5月 4日 北関東
皆様 おはようございます
五月晴れは5月の鯉のぼりと組み合わせでよく使われる
言葉ですが、本来は梅雨の晴れ間を差すようです。
まあ細かい事はさて置き5月の連休は近年必ず天気の悪
い日がある感じでしたが今年はまあまあいい天気でした。
しかし寒い!! 私は元々寒さが苦手、暑いのは全然
平気ですけど・・・。
よく「寒けりゃ着ればいい、暑いと裸以上脱げない」
言われますが、着ても寒い時は寒いのです^^。
病気で太れなくなったので尚更ですね(苦^^)。
5日の子供の日からやっと夜の寒さがやわらぎました。

さてまずタイガースですが、前回褒める記事が悪かった
甲子園に戻ったとたんヤクルト2試合連続の零点完封
負けで、2戦目はまた42歳石川投手勝ちをプレゼント
3戦目の子供の日にやっと押し出し四球2個で棚ボタ
逆転~サヨナラ勝ちしました。本当にヒットで勝てない!
ただサヨナラ四球を選んだのは私が推す巨人出身の山本選手
でした^^。
次は苦手のナゴヤバンテリンドーム横浜DeNAに大敗した
中日勝ちを与える宮沢賢治野球は勘弁していただきたい
とテレビ観戦したら9回までパーフェクトに抑えられ、延長
佐藤2塁打完全試合は阻止しましたが、結局は零点
サヨナラ負けです! 佐藤以外ヒットが打てない!!
今一番頼りになる青柳投手見殺しにしました。
やはり相手チームに尽くしまくる
 「幸福な王子野球」に格上げです(怒)!!
所詮ダメ虎を抜け出せないチームですね!本当にプロ?

ではフィールドレポートです。3日祝日はまずラーメン
前回名物のつけ麺を味わった栃木県トップ級へ再訪しました。
若者比率の高いG.サイトラーメンデータベースでは首位
年寄りが多そうな食べログでは10位以下ですが・・・。
KIMG0249.JPG
YOKOKURA STOREHOUSE 洒落たデザインの店で、
私も2回しか行ってませんが、見た限り女性やカップルの
比率が高いと思われます。
店内にコーヒーショップがあり食後の一杯が楽しめます。
テイクアウトもできますが私は金欠でパス(笑)。
若者が多いのでほとんどの人がつけ麺ですが、私は前回
食べているので今度はオーソドックスな汁そばです。
味玉醤油そば餃子3個で、今回も満腹は避けます^^。
KIMG0251.JPG
鶏油?が多めでしたが消化不良はやはり軽めでした。
味は昔風、鶏が効いてこの味になっているようです。
基本的には好みのいいスープでしたが塩分はやや多め、
薄味だった餃子を合わせて丁度いい塩梅でした。
チャーシュー豚の焼きタイプレアタイプ鶏の
レアタイプと多めでうれしい量、これで950円。
餃子と合わせて1200円、ほぼ妥当な線でした。
行列は2時間強、人数はそれ程では無いですが、席数
と店員の数の割にはちょっと長めな感じ、つけ麺
調理に若干時間がかかる為に見えました。
私は前回経験済みで自県オランダ軒3時間待ち
あったので全然気になりません^^。見ていると行列
を見て先に予定があるのか諦めた客もいたようです。

この後は尺取虫確認でカバシタ第4生息地を調査。
今年はコロナ制限解除で各観光地へ往復の為、高速
は軒並み渋滞だったようですが私の行く先は少し
滞っただけで済みました。交通量は多く、例によっ
ノーウインカー車線変更赤信号無視飛ばしま
る輩は多かったですが、まだまだ私は問題走行
高齢ドライバーは無縁の周囲を良く見た流れる
ような運転で走れました^^。
しかし過信と驕りは禁物です。基本重視!!

フィールド食樹を片っ端から見て行きますが全然
見当たりません。諦めかけた頃やっと小さめの個体
を発見!カバシタジュニアであるのを確認しました。
0Y3A5360.JPG
  カバシタムクゲエダシャク幼虫 性別不明 下も同じ個体
                  2022年 5月 3日 北関東
この後満腹したのか尺取り歩きで枝を下りて隠れる
ように静止しました。体長は15mm程度でした。
0Y3A5361.JPG
ハルジョオン甲虫が来ていました。多分初めて見る種。
0Y3A5358.JPG
    カタモンコガネ オス    2022年 5月 3日 北関東
食事でにしがみついていて、こんなカットが精一杯。

一番の収穫ハナカミキリでした。
0Y3A5352.JPG
   ムネアカクロハナカミキリ メス  2022年 5月 3日 北関東
ただこの仲間は活発で落ち着きが無いのですぐ飛びます。
数カットしか撮れず、近くに胸が赤くならないオスも1匹
居またが逃飛されました。

色々探しましたが尺取虫はこれだけ。カバシタ追加は無し。
0Y3A5365.JPG
  シャクガの1種 幼虫 性別不明   2022年 5月 3日 北関東
しかしこのエリアは相変わらず
ポイ捨て&不法投棄ゴミでどこも目を覆う
ような惨状こんないい所になぜゴミを捨てる?
残念ながらこれが日本人のモラルです!!
この日はこれで終了、帰宅しました。

翌日4日カバシタ第2生息地の調査、時間節約でラーメン
は無し、小遣いもそんなに食べる程ありません^^。
連休中にもう1回食べたいので資金温存です^^。
ローソンの低糖質パンと低カロリードリンク持参で探索。

まず蝶々シルヴィーちゃんが出てるようなので容易な
尺取虫は後回しにして探します。余り時間が無いので
保護地で横着をしました^^。
地上すれすれを何か小さな虫がたくさん飛び回っています。
追跡して着地する所を観察したら昨日にいたコガネムシ
動き回り石の間に潜ったり、すぐ飛んだり。メスを探して
いると思われます。非常に撮りにくく証拠レベルでした。
0Y3A5369.JPG
    カタモンコガネ オス    2022年 5月 4日 北関東

が咲くミヤコグサが数株ある所を定期的にチェック
していたら網にかかりました^^。個体数は少ない感じ、
広範囲を周回しながら時々食事に戻って来るようです。
逃げられながらも数個体を何カットか押さえました。
0Y3A5390.JPG
0Y3A5404.JPG
  シルビアシジミ 多分オス 上下別個体 下はトップ写真の個体
                                           2022年 5月 4日 北関東

0Y3A5397.JPG
      シルビアシジミ 多分メス  2022年 5月 4日 北関東
メスはこんな草被りだけでした。この後飛んでしまい
追跡するも見失いました。

地面に這いつくばっての撮影、一応マダニ対策で汗ばむ
陽気でもタイツ着用です。やはり1匹マダニがズボンを
這っていたのですぐ除去しました。

キバネちゃんがたくさん飛び回っているので交尾を狙い
ます。1回連結を捕捉しましたが邪魔な草をどけている
間に解けてしまい失敗!
を追いながらチャンスを待ってなんとか証拠は押さえ
ました。
0Y3A5417.JPG
0Y3A5434.JPG
   キバネツノトンボ ペア  2022年 5月 4日 北関東

草地を回っていた時軽快に飛び回るセセリチョウがいました。
止まったのを見たら遭遇機会の少ないミヤマチャバネセセリ
でした。前回花に来ていたボロは見ていましたが、こいつは
割ときれいな個体です。いい所に静止したので数カット撮影。
0Y3A5443.JPG
    ミヤマチャバネセセリ 性別不明  2022年 5月 4日 北関東

帰る前にようやく尺取虫調査、昨シーズン迄よく居た所
を回りましたがやっと1匹見つけただけでした。
大きさは前回の第4生息地と同じ15mmくらいでした。
今年は気温が低かったので成長が遅いようです。
0Y3A5454.JPG
  カバシタムクゲエダシャク幼虫 性別不明 2022年 5月 4日 北関東

もう葉が成長してしまい今回が最後のチャンスのウコギ
摘みながら隣のエリアへ出たを撮りながら歩きます。
当日羽化したトンボ羽化不全で腹が曲がってます。
0Y3A5457.JPG
   ダビドサナエ メス      2022年 5月 4日 北関東

前回に続きまたハナカミキリが居ました。
0Y3A5464.JPG
   ツヤケシハナカミキリ 多分メス   2022年 5月 4日 北関東

この時期大量発生するカワゲラ
ジョウクリカワゲラの仲間みたいです。
0Y3A5465.JPG
   カワゲラの1種 メスっぽい   2022年 5月 4日 北関東

河原に出るとまたダビドサナエを見つけました。
今度は男の子です。
0Y3A5468.JPG
0Y3A5477.JPG
0Y3A5488.JPG
   ダビドサナエ オス      2022年 5月 4日 北関東
逃げましたが遠くへ行かずいいモデルでした^^。

このエリアは以前カバシタ調査をしても見つかりません
でした。居てもおかしくない環境ですが、今回も見つけ
ることはできませんでした。
他にツマキチョウのオス、カラスアゲハが出ましたが、
止まらず撮れませんでした。

ウコギは新芽を探してかあちゃんと二人が食べるだけを
何とか確保しました。タラの新芽1本とウド3本おまけで
混ぜて茹でて刻みふりかけにして食べました。
KIMG0252.JPG
何ともいい香りで美味しく頂きました^^!

車に戻って近くを歩くとよくある事ですが、ヤガ科
飛び出してきました。
一応追いかけると撮らせてくれました。大抵は逃げられる
事の方が多いです。茂みの草被りで撮れない事も多いし。
0Y3A5492.JPG
   オオウンモンクチバ 性別不明    2022年 5月 4日 北関東

連休後半は1回探索に出ましたが大した成果無しでした。
その模様は次回にします。
閲覧ありがとうございました

そうや!魅せろや タイガース!                                       東京ドーム逆宮沢賢治野球^^

_MG_0160.JPG
  ミヤマカラスアゲハ オス 2012年 5月 6日 埼玉県
皆様こんばんは
毎日仕事に追われる日々を乗り越えてやっと待望の
ゴールデンウィークです。
といっても厳しい財政の我が家、ガソリンを無制限
使えるはずも無く、またかあちゃんは自治会役員の実務
をやってくれていて、時々訪問者が来るので家を空けら
れずレジャーも無しで休養中心です。
ウクライナなど悲惨な事故に遭われた方もおられる
ので平穏に過ごせれば幸せです。
後半の好天予報に合わせ虫撮りに出る予定です。
暫く天気が悪いので今回は過去のゴールデンウィーク
写真を添え物にして野球の話題でつなぎます^^。
_MG_0144.JPG
  ミヤマカラスアゲハ オス羽化直後 トップもこの個体
                2012年 5月 6日 埼玉県

会社は自動車メーカーが操業停止となった為に週後半
木金臨時休業で本来9連休11連休になってますが、
生産の都合で一部の現場と間接部署は出勤者が思ったより
多く居ました。私も2日間休まず出勤でした。
私の出荷担当の塗装職場も木曜だけ操業でした。
午前中に最後の出荷、トラックを見送りました。
休み明け月曜の出荷分まで梱包を終えていた為、やっと
出荷作業から解放されたと思っていたら、夕方塗装係長
から呼び出しの電話が・・・。
火曜の出荷分が出来たのでチェックの依頼です(苦^^)。
しかしこの日は私の担当部品の納品日、客先が金曜臨時
休業にしたので絶対この木曜に行かねばなりません。
行ったら客先の工場は生産を終えて掃除や床のペンキ塗り
をやっていました。
納品から戻って空箱を整理していた所だったので出荷品は
チェックだけしてラップ梱包は翌日最終日に回しました。
開店休業状態のこんな日に残業などもっての外です^^!
女性事務員はコロナ罹患から回復してこの日から復帰で
私の休み前最後の出荷は事務から解放されました^^。
出来なかった前下期の傷不良担当部品廃棄も済ませました。
IMG_9483.JPG
  ハサミツノカメムシ1種 オス 2011年 5月 4日 東京都

最終金曜日、出勤時の朝踏切で引っ掛かりました。
祝日なので休日ダイヤですがこんな時間の列車は無いはず。
待っていると現れたのは紫色の上り回送電車
車番はステンレス製切り抜き文字でモロ485など!!
485系お座敷電車 華 でした。
姿は変われど貴重な485系の生残りです。

会社に着くと少ないながら結構出勤者の車がありました。
部屋の女性事務員達はほぼ全員出勤、間接部署を中心に
結構出勤者が居ました。
課長は風邪がぶり返し発熱で早退しましたけど(笑)。
私は昨日チェックした出荷品をラップフィルムで梱包。
場を離れた時照明が消されたのでびっくりして見ると
塗装係長が私服で居ました。みんな職務熱心ですね!!^^
私もそのひとり?^^
それから担当部品の今月分不良品処分手続き、数を数えて
伝票を発行しました。
昼休みに自分の車にガソリン給油完了。社内給油所は社有
の給油の為開けているので助かります^^。
午後は別の客先部品の恒例月末の棚卸です。3時間近くで
終わらせました。残った時間で担当部品の不良品選別です。
使えないレベルの物を5月分の廃棄として処分箱に入れま
した。これで連休前の仕事は完了、かなりのボリューム
でしたが追われる事は無いのでマイペースで出来ました。
IMG_9631.JPG
  ギンイチモンジセセリ オス? 2011年 5月 5日 栃木県

土曜日9連休初日は雨上がりの快晴でしたが寒い!!
こんな日はの出が悪いので休撮豚臭い人気豚骨ラーメン
の店主が業務中重度の火傷休業から治療しながら復帰した
ので久々の訪問に行きました。
ラジオをつけて菊池桃子の番組に切り替え、先週の男に続き
女性シンガーソングライター特集、aiko「カブトムシ」
がかかっていました。虫好きとは関係なく好きな曲です。
昔ラジオで聴いてすぐCDを買いました。後日ユーミン
旦那さん:松任谷正隆氏がこの曲を聴いてCDショップへ
走ったというエピソードを聞いて納得しました^^。
aikoさんもご結婚されたそうで良かったです^^。
ラストにかかったのは中島みゆき「悪女」
この曲もリアル若者時代にヒットした曲です。
IMG_9360.JPG
  トラフトンボ オス     2011年 4月30日 静岡県

ラーメン店に到着。
駐車場は入れましたが丁度満席で待機席で暫く待ちました。
着いてから40分弱でありつけました^^。豚チャージ!
ネギチャーシュー魚そぼろを付け、替え玉は自重パス。
腹八分目で適量、消化不良もごく軽く実害無し^^。
KIMG0248.JPG
クセが強く特別美味しいとは言えませんが。紅生姜高菜
ニンニクすりゴマを入れてやるといい感じで楽しめます。
時々行きたくなる不思議な九州式ラーメンです^^。
しかし値上げラッシュはラーメンも同じ、これで1500円超!!

帰路気温が17℃を超えたので運転しながらを探しますが
シロチョウは見当たらず、個人宅の花壇で食事のナミアゲハ
黒っぽいアゲハらしきを各1匹見ただけでしたでした。
地元へ戻ったら黒系アゲハが1匹、郊外へ寄り道をしてやっと
白系多数と少数の黄系シロチョウが飛んでいるを見ました。
しかし自宅付近では1匹のモンシロ目撃だけで、やはり市街地
ではの生息が困難化しているとも取れます。
_MG_9888.JPG
  ヒゲナガハナノミ オス    2012年 5月 4日 埼玉県

ではメインテーマタイガースコーナーです^^!
私の悪口が聞こえたのか、先月下旬の横浜3連敗の後奮起
しました。
ヤクルト2勝1敗で勝ち越し中日には1試合中止で2戦全勝
そして巨人連勝!!!
1戦目は衰えが見えるエース菅野から佐藤特大ホームラン!!
菅野は不調だったようで途中降板でしたが・・・。
こちらのエース青柳岡本に技ありの10号ホームランを浴び
ましたが、大山の結果決勝ホームラン完投勝ちしました!

昨日の2戦目、相手投手靴屋さん(笑)の好投で苦戦しました。
しかし頼りになる佐藤中野糸井らの活躍、得意の巨人
協力(ぼた餅)もありましたが点を重ね、リリーフ陣が守り
切りました。
苦労人渡邊の初勝利と巨人出身の山本のホームランが
添えました^^。
巨人で鍛えられた山本の加入は、ぬるま湯要素がある阪神
にはいい影響があったのではと思われます。
IMG_9349.JPG
IMG_9304.JPG
  ベッコウトンボ 上:メス  下:オス
                2011年 4月30日 静岡県

そして今日、天気は虫撮りに全く適さない曇りの寒い感じ。
なんか順番から負けそうな気がしましたが、野球をテレビ
観戦するしかないようです。阪神の先発は若手の西純矢
好投していましたが以前も痛い目に遭ったウォーカー
ホームランを打たれました。ソロなのが救いで1点のみ。
しかし今度は糸原梅野糸井らとまた坂本が離脱した
巨人の守備でのぼた餅もあり、同点~逆転~追加点
理想の展開で逃げ切りました。
何と巨人3連勝!!! 通算6連勝!!!

いつもは敵チームに塩を送り続ける宮沢賢治野球
タイガースですが、今回は逆宮沢賢治野球^^
たまにはいいですよね!! しばらく連勝や^^!
_MG_5226.JPG
  キクザキイチゲ       2013年 5月 5日 新潟県
私も今は仕事はバリバリながら嘱託再雇用、5時で帰れる身。
疲れる事は無いですが、遊ぶ資金が無いので大人しくして
います。結果的にはコロナ禍なのでそれが賢明ですね^^。
昔はゴールデンウィークになると独身時代は鉄旅へ、結婚後
虫探しに勇んで出掛けていました。後にがんになってしまい
ましたが当時はそんなパワーがあったという事、若さという
ものでしょうか。
当時の写真を紹介しました。良さもあり、未熟な失敗もあり、
今の作が決してベストとは言えないのも事実と思います。
IMG_9419.JPG
  スギタニルリシジミ オス?   2011年 5月 4日 東京都
では連休中盤から次回のネタを仕入れて来ましょう
閲覧ありがとうございました

敬老の日?! 虎は宮沢賢治から幸福な王子野球へ進化??                        狭山エリア探索レポート

0Y3A5344.JPG
     ツマキチョウ メス    2022年 4月23日 埼玉県
皆様おはようございます
やっと暖かくなったらまた肌寒くなり、前週末は天気が
イマイチで、日曜はまた自治会の会合休撮になりました。
カメラを持たずに行ったら地元公園でクロアゲハがいました。
静止に執着していたの止まるのを待って携帯カメラで撮り
ました。翅が欠けた個体でした。
KIMG0242.JPG
   クロアゲハ 多分オス 携帯カメラ撮 2022年 4月16日 埼玉県

フユシャク♀がよくいた門柱に小さなカミキリが居ました。
KIMG0233.JPG
 シナノクロフカミキリ 性別不明 携帯カメラ撮 2022年 4月16日 埼玉県

21日木曜はまた休業予定で必死で担当部品を仕上げます。
ゴールデンウィークまでに3回持って来いとの希望!
その客先は4月後半の金曜は全て休業となり、木曜までに納品
しなくてはなりません。検査のおばちゃん達が本業の合間に
やってくれてなんとかメドがつきました。
そしたら今度は女性事務員が保育園でコロナ感染したお子さん
からうつってしまい長期休み、事務の一部もやる羽目に!!
更に課長が風邪で発熱しダウン!! 幸いコロナでは無かった
ようですが21日は出荷作業で休業の予定変更を余儀なくされ
ました。休むと誰も出荷管理する人間が居ません。
3回取る休業を2回に減らし、5時間残っていた休業を21日に
出荷を3時間だけ出勤して消化しました。
午後も事務があるので11時で一旦昼食、その時間に戻って事務
だけやって帰りました。
本当は休んでラーメン新規フィールド開拓をしたかったの
ですが課長が出勤できなくなったので仕方ありません。
しかし予定のラーメン店臨時休業で結果オーライでしたが。

この機会に食べたかったラーメンを昼食でクリアしました^^。
蒙古タンメン中本 五目蒙古タンメンです。
KIMG0243.JPG
何といつもかあちゃんに作ってもらっているチゲ鍋スープ
とほぼ同じ!^^ 野菜&ニンニクスライスがたっぷりの
ヘルシーなベースに甘辛く炒めた豚肉麻婆豆腐がのって
いました。但し辛いのなんの!! 値段は900円。
この歳になるとあまり辛いのは歓迎できません(苦^^)。
汗だくで食べ終えましたがお急ぎの方にはお勧めできません。
さっと短時間で食べるのは私ではとても無理です。
でも美味しかったです^^。このチェーンは首都圏や主要な
都市の中心部なのでコロナ禍の今は行けませんが、会社の
近くに最近店が出来ていました。
食後事務の時間まで道の駅で昼休み、またラジオで昭和の
曲がかかっていました。バラ園に行くとナミテントウ
アブラムシがいる株に多く居ました。
驚いたのは普通種ですがクロボシツツハムシが一か所に3匹
居た事です。フィールドでもそんなには会わないです。

さて金曜から気温が上がり昨日土曜夏日でした。
木曜に予定したコースを決行です。
前職が私の地元自然公園勤務で知り合ったHirokouさん
の縄張りを少し見ようとラーメンと組み合わせました^^。
8時過ぎに家を出て途中までよく通るコースを行きました。
途中西武の新型特急「ラビュー」を初めて見ました。
所が歳で焼が回ったのか右折の交差点を左折、少し行って
気付き引き返しましたがタイムロス。いつもの菊池桃子
ラジオを聴きながら目的エリアに入りました。
調べて置いた駐車場に入ってラーメン店に急ぎます。
駐車場のトイレの壁にらしいのが目に留まりましたが
人工的な物に見えたのでスルーしました。
店までは5千歩、30分強で歩きました。

店前の行列は多く無く、ノート記帳式なので楽です。
記帳を見ると10人程度、これなら待ちは少なそうです。
周囲をひと廻りして店の前の椅子で待ちました。12時頃入店
し食券を買いましたが、私が限定10食のラスト!!!
以前の芝浜と同様ギリギリセーフでした^^。よかった!!
限定煮干しメニュー『春 淡麗ノドグロつけ麺』
のどぐろ煮干しで出汁を取った一品です。
塩味を選択、追加料金なしで大盛50g増、味玉を付けました。
KIMG0245.JPG
まるで日本蕎麦のような麺、スープはつけ麺なので塩気は多い
ですがしょっぱい程ではありません。味玉は塩味強めで御飯を
頼まないのであればもっと薄味がいいと思いました。
淡麗のネーミング通り、インパクトは無いもののやさしい美味
に満足して初夏のような街に出て行きました。
  自家製手もみ麺 鈴ノ木
食べログ百名店東側2021 13軒め訪問でした^^。

近くにポンポコおやじという菓子を売る店がありました。
調べると昔のポンポコ饅頭の専務だった人が復活させた店
でした。 ♪たんたんタヌキ ポンポコダヌキのお饅頭♪
昔のCMソングが耳に残ってます^^!

駐車場へ戻る途中外車などの高級車ディーラーが並ぶ交通量
多い4車線バイパスの歩道で向こうから赤い甲虫が飛んで
来ました。この時期のこの手のアレアレ大型アカハネ
ムシの可能性もありましたが多分アイツと思った通りベニカミ
キリでした。
手でキャッチに行くとうまく手に止まりました。携帯カメラで
撮影するかなと思ったらやはり飛び去りました。
駐車場近くの郊外エリアでももう1匹飛んでましたが車にはね
られてしまいました。
しかし街中にベニカミキリとは凄い環境です!!

トイレの壁の物体がまだあったので近づくとやはりシャクガ
追記:マエキトビエダシャクと思われます。
第1印象は大事ですね^^。連れ出しましたがスイッチオンで
飛び去りました。とほほ。
車に戻ってカメラを担いで探索開始、いきなりウスバシロ
チョウが1匹舞っていて、黒系アゲハも数匹見ましたが後が
続きません。
外来種ムラサキハナナセリバヒエンソウばかり。
スミレ類は豊富でした。
 追記:しかし気になった見慣れない丸い葉の濃い紫色
    スミレ、結構繁殖していました。やはり外来種
    アメリカスミレサイシンあたりと思われます。

カラスガビチョウばかり目立ちます。ウグイス少々。
林内で山菜ナルコユリ属に似た毒草がありました。
0Y3A5331.JPG
  ホウチャクソウの仲間 毒草 2022年 4月23日 埼玉県

かなり環境が良いのですが、蜂虻類など小虫ばかりです。
スジグロシロチョウとボロのテングチョウを見ただけでした。
大物はアオオサムシの轢死体くらいで、撮りに行くような
被写体は出ませんでした。
竹林があったので街中で見たベニカミキリを期待しましたが
とうとう現れませんでした。
トンボも全く居ませんでした。ここは水源の貯水池立ち入り
禁止なので散策できるエリアはごくわずか、22,500歩の徒労
かと思いました。でも最後にシロチョウが1匹いたので追うと
ラッキー!! ツマキチョウでした。これは撮りに行きます!
ムラサキハナナに産卵したあと疲れたのか静止しました^^。
(トップ写真)
直後にカラスアゲハ♂らしき1匹がムラサキハナナに来ました
がすぐ飛び去って行きました。
環境を見た限り楢枯れのクヌギがあったり、で荒れた所も
ありましたが手つかずの林が広範囲で、然るべき時期に行けば
それなりのを見る事が出来ると思いました。

マユミがかなり多く、ツルウメモドキも結構ありました。
癖でつい尺取虫を探しますが、当然「まさか?」は無くミノ
ウスバ幼虫群が居ただけでした。そしたらちょうど尾園プロ
マユミミノウスバ幼虫をブログに書いてました^^。
私はスルーでしたけど^^。駐車料金とドリンク代で結局この
日はラーメン2杯分の経費でした。
で、今週末はこれで終了、今日は曇りで休撮します。
ガソリンの節約が本音ですけど(苦^^)。

ではタイガースコーナー^^
今年は私が危惧した通り悪い要因が噴出しました。
外人野手補強無し、最強クローザースアレスが去ったのに
何の策も無くシーズンに臨めばこうなります。
投手青柳の復帰や若手の奮起が出て来ました。しかし
巨人に連勝しただけでホームランがボチボチ出ている以外は
全くいい所無しのセリーグ借金一手に引き受け状態です!
敵野手の真正面に打つ練習をしているらしく、0点ばかり。
昨日は42歳ヤクルト石川投手今季初勝利をプレゼント、
40歳の青木選手ホームランを献上、正に敬老サービスデー
でした。球団史上最速の20敗到達です!!

私は相手敵チームに尽くす宮沢賢治野球とネーミングしま
したが、今季は更に進化しています。
子供の頃読んだ少年少女文学全集の『幸福な王子』
宝石金箔で飾られた王子の銅像が越冬地へ旅立ちそびれた
ツバメと協力して貧しい人々に体の金箔宝石を剥がして
配り続け、みすぼらしくなった銅像は溶かされ、ツバメ
寒さで死んでしまうオスカーワイルド原作の童話です。
何か今年はそこまで行ってしまった気がしてます。
さあこれからどんな方向に転ぶか楽しみです^^。

おしまいに 領地が増えるよりも平和がいい
次回もなにか仕入れて来るつもりです
閲覧ありがとうございました

クリストフの春

0Y3A5285.JPG
   クリストフコトラカミキリ オス  2022年 4月 9日 埼玉県
皆様こんばんは
やっと暖かくなりました。
昨日は越冬キリギリス2種シブイロカヤキリクビキリギス
を今年初めて聴きました。
今日は曇り&小雨で気温は上がりません。
会社の方針で今上期も休業体制、今日は休みました。が、
課長が客先自動車メーカー開催の会議出席で私の出荷代行
が出来ないので、1時間だけ出勤して出荷作業をしました。
製品はほぼ出来ていたので立ち会いと女性事務員に出荷品
リストを渡すだけで、合間にルーチン業務を少しやって帰
ました。
昼飯はいつも愛妻弁当ですがかあちゃんの骨休めもあって
もちろんラーメンです。給料日で次の小遣いが入るので
残金で食べました^^。 食べログ百名店『深緑』
黒出汁 いつものチャーシュー3枚バージョン1300円です。
KIMG0232.JPG
これでレギュラーメニュー4種全て制覇しました^^。
食べていて気づきました。恐るべき麺!!
伸びた感じの全く無い柔かさの中に靭性があり、箸で重い
チャーシューの下から引っ張り出してもすする時口で強く
引っ張っても全然切れません。
何たるしなやかさ! 歯ではちゃんと噛み切れます。
ラーメンマニアがよくにこだわる理由が分りました。
有名店は大半がブランド小麦を使い工夫して打っている
ようです。
帰宅後は曇天で雨がぱらつくので休養、ブログ書きでした。

今週朝のラジオニュース番組で定年後再雇用の賃金で裁判
が起きている話をしていました。同一労働同一賃金なのに
なぜ老人再雇用だと安くなるのか? 正に私のケースです。
業種でも格差があり、収益で決まるわけですから元々安い
製造業は更に不利になります。
諦めちゃいけないのでしょうが、自由の無い国やウクライナ
のような紛争国の被害者に比べればラーメンを食べて暮ら
せる幸せを考えます。しかし老後の生活は厳しいですね。
そしてタイガース! 予想が当たるのはいいとして悪い記録
を次々に塗り替えています。ビッグボスのチームにさえ及ば
ないたった1勝のままです。
いつになったら普通レベルのチームになるでしょうか?

また前置きが長くなりましたがフィールドレポートです。
先週末は新潟で経費を使ったので地元近郊でした。
まず土曜自然公園に行って職員と世間話後に道端撮影。
普通種ならけっこういます。
0Y3A5162.JPG
   イタドリハムシ 性別不明    2022年 4月 9日 埼玉県
このハムシ普通種ですが地元では初めてかも。

トンボが2匹居ましたがいずれも逃げて撮れませんでした。
1匹はシオヤトンボの未熟、もう1匹はイトトンボで、常識
にはホソミイトトンボですが、体形と色からはアオモンイト
トンボに見えました。
アジアイトトンボにしては大きさが大きすぎます。正体不明!
 追記:ネット検索でこの時期のホソミイトトンボ見る
    姿が大体合致したのでホソミイトトンボと推定
    できます。

仕方なくそこに出て来たを撮りました。
0Y3A5154.JPG
   ツバメシジミ 性別不明     2022年 4月 9日 埼玉県

0Y3A5159.JPG
   ベニシジミ性別不明     2022年 4月 9日 埼玉県

昼食後は近郊のクリストフコトラ君達に会いに行きます。
歩いて行くとウスバシロチョウが通過しました。
運良く新たな伐採丸太があり、姿を見る事が出来ました。
しかし活動は午前中がメイン、少ない居残り組は飛び去
ったりしていなくなりました。
でも追いかけていると何匹か飛来しました^^。
それなりに撮る事ができましたが手持ちでは補正をかけ
ても微小なブレは防げませんでした。
ペア
0Y3A5175.JPG

産卵するメス
0Y3A5165.JPG

下3枚はオスのソロ
夕方が近づくと大人しくなりました。
よく運動会と表現される本種とは思えない静止。
このデザインタイガースファンとは関係無く大好き
です^^。
0Y3A5205.JPG

西陽が複眼に当たるとオレンジ色に輝きます
0Y3A5281.JPG

ヒゲ(触角)のケアをするオス
0Y3A5248.JPG
   以上 クリストフコトラカミキリ  2022年 4月 9日 埼玉県

日曜は自治会の理事会があるので出席、午後は婆さんの
頼まれ買い物で家電量販店に行った後河川敷を散歩。
外来の菜の花がそこら中に勝手に生えて咲き誇る中を歩くと
自宅にも居るキジバトの鳴き声と猛禽類ノスリチョウゲン
ボウに会いました。

たくさん飛んでいるモンシロチョウ、2ペア見つけて追うと
1ペアがいい所に静止しました。片方は翅破損でしたが。
0Y3A5322.JPG
   モンシロチョウ ペア  2022年 4月10日 埼玉県

他にはモンキチョウベニシジミキアゲハを見ました。
キタテハも居たと思います。
少し林があったのでツマキチョウが居ないか見ましたが
モンシロには混ざっておらず、この環境での生息は厳しい
ようです。
耕地造成で整地された所に太い上物のノビル(野蒜)
多く生えていました。造成後で土が柔らかくすぐ抜ける
のでひと束摘んで行きました。
水路にセリもたくさんありましたが水質の衛生面での保証
が無いのでやめました。
キアゲハセリ産卵していました。

畑では無く勝手にはびこっているのは外来種の菜の花
右上に電線が見えます。どこへ行っても高圧線が画面に
入ります。写真をぶち壊しにするケースが多いですね。
0Y3A5329.JPG
菜の花畠に入日薄れ  見渡す山の端霞深し


里わの灯影も森の色も 田中の小径を辿る人も

蛙(かわず)の鳴く音も鐘の音も

さながら霞めるおぼろ月夜

私が東京から越して来た昭和40年代の地元、
そのの風景は夕方の防災放送に使われている
この唱歌 おぼろ月夜(詞:高野辰之 曲:岡野貞一)
の歌詞通りでした。
今では家で埋まった地元、居なくなった達の姿
私の記憶にしっかり刻まれています。

ノビル(野蒜)酢味噌和えで美味しくいただきました^^。
ネギ・ニンニク属とまぎらわしいスイセン属等の毒草
誤食事故が起きています。ハナニラ(イフェイオン)など
毒草もあり、野草の食用確実な同定が出来る事が
必須条件です。
今回も閲覧ありがとうございました
次回も何か見つけて来ましょう^^

雪割草と女神様 2022                                                                                                                                         男神だけでしたが・・・^^   

0Y3A5141.JPG
  オオミスミソウ:雪割草withカタクリ  2022年 4月 3日 新潟県
皆様こんばんは やっと記事が書けました(^^汗)。
相変わらずコロナ禍戦争物価上昇といい話が殆ど無い
社会情勢ですが、私も仕事が忙しく、苦痛ではありません
自動車メーカーの操業停止後遺症による出荷業務の煩雑化
そのしわ寄せでせっかく進んだ担当部品の遅れ挽回が片側を
おばちゃん達が手伝ってつないでくれているのに私担当の
片側が出来なくてまた大幅に戻ってしまい、更に年度末の
棚卸し業務自治会役員就任が追い打ちをかけて来てもう
開き直り状態です^^。
前週は天気が悪く土曜は曇りでトイレ公園でしたが、淡褐色
の大き目のが上のガラス窓にいて、三脚の脚で落とすも
途中で引っ掛かり落ちて来ません! ダメでした。
その後は日高の麵屋真心で季節の限定をいただきました。
地はまぐりのせ貝塩そば
KIMG0222.JPG
付け合わせのおひたしは菜の花でした。鶏チャーシュー2枚、
1枚、味玉穂先メンマで1100円でした。
至極美味で1滴残さず完食^^。
日曜は雨、休撮せざるを得ません、虫が撮れない!!

そんな状況ですので資金が無い状態にも関わらずストレス
解消の為被写体に困らないフィールドへ飛び出しました!
当初金曜の夜出発し現地入り、土曜に活動する予定でした。
しかし現地の気温が低い! 日曜なら若干上がる予報です。
そちらに賭ける事にして金曜タイガースのテレビを観戦
しながら酒を少々^^。所が相手の巨人ボコボコにされ
惨敗!! まあ私の過去ブログを見ていただければこの結果
が妥当なのはお分かりと思いますが、戦力が傷病の離脱者で
かなり落ちてしまったので更に悲惨な結果が・・・。
超宮沢賢治野球破格の出血大サービス!!!
明日からの横浜ベイスターズ戦では「貯金いただき」の記事
まで出ている始末。どこまで負け続けるか見届けるしか他に
無いようで笑うしかありません。

いずれにしてもこの予定変更が色々な面でいい方へ転び
ました。夜間走行は気温低下で路面凍結の危険があると判断。
もちろんターゲットのギフチョウの活動パターンを推理して
それをメインで組み立てます。そして去年臨時休業で涙を飲
んだ百名店選出のラーメン^^。欲張りなスケジューリング!

土曜の7時過ぎに出発しました。あちこちでが咲いています。
例によって上越国境だけ高速800円、家計負担を最小限に抑え
ます。新潟県に入るとどころか物凄くは無いですが一面の
残雪気温は7℃前後で冷えています。
0Y3A5009.JPG
しかし雪山を見ながら走るのは精神にかなりいい影響が^^。
道の駅や大型店でトイレ休憩しながら順調に走って午後1時
過ぎにラーメン店に到着。  ウソだろ!!!
まさかの2年連続「臨時休業」!!!
ここで予定変更が生きて来ます^^。「明日また来よ」

とりあえず山へ向かいました。状況把握です。
気温は11℃、これならギフチョウが飛ぶかも?
ポイントへ到着、去年駐車した所へまた停めて降りると
1匹のオスが居ました。枯れススキの地面に止まったので
カメラを持ってくるともういませんでした。
とりあえずお花畑に入ると数匹飛んでいます。
考える余裕も無く鬼ごっこ開始!
いきなり足元のカタクリへ来ました!!
0Y3A5013.JPG
ピンボケ!! ストロボ未装着でライティングもできず!

こっち側で食事しろよ!!
0Y3A5016.JPG
何とか顔を拝めましたが・・・。
0Y3A5018.JPG
ストロボを装着して条件をセッティングし再度追います。
手持ちでピントは中々合いませんが捉え始めました。
0Y3A5087.JPG
0Y3A5093.JPG
  ギフチョウ オス 上下も同じ  2022年 4月 2日 新潟県

チャンスが来ました。完璧とはまいりませんが何とか
数カット撮れました。普通なら不本意で終わる短い時間
と少ないチャンスでしたがものにできました。
何も特記しません、ノートリで用紙サイズに端部を
カットしただけです。
雪割草が多いとは言え画角に捉えて構図を作れるのは
奇跡に近いものです。枝被りはご愛敬(^^汗)。
0Y3A5100.JPG
0Y3A5096.JPG
ひとつ惜しかったのは青い雪割草にきれいな開翅で止ま
ったのを撮れなかったことです。接近しようとしたら
すぐ飛んでしまいました。

そして探索中何度か気付かずに足元から飛ばしてしまい、
そのうちの1匹は当日羽化個体だったようで、以前も見た
その習性通り高く舞い上がってまだ葉の出て無い梢に逃げ
ました(涙)。
ギフチョウ達が夕方で引き揚げたので下山して夕食調達。
ローソンの店内調理弁当のカツカレーが半額300円で
手に入りました^^。道の駅で食べて夜明かししました。
ラジオを聴きましたがやはりお笑い芸人などのトーク風
やバラエティー番組が多く、昭和スタイルの構成はもう
ほとんどありません。日中もそうでしたが新潟の局の
番組など面白そうなのを選んで聴きました。
時々古い曲や意外な曲、忘れていた曲がかかる事もあって
土日リクエスト特番もいくつかやっていました。
夜になると関東の局も受信出来ますが、いつも聴かない時間
で知ってる番組も無く、あまり面白くないのでチャンネルを
変えていたら各局ネット東京FMの脳学者茂木健一郎氏の
番組をやっていて、ゲストサヘル ローズさんでした。
彼女をずいぶん昔から知っていましたが、最近知った彼女の
生い立ちのちょっとした詳細を聞き、世の中に善意で他人を
救う人々が居たおかげで今を生きていられるとのこと。
聴いていて涙が出ました。
それはもう30年近く前の事で今はそんな人情が薄れて来た
とも言っていました。そしてコロナ禍も追い打ちとなって
いるとも語っていました。今はご自身が人を救う立場になり
各方面で活動されているそうです。

プロ野球もチェックしましたがタイガース2日連続のホーム
ランまみれ言い訳試合(追い上げたけどダメでした)
家に居たら不愉快なテレビを翌日も入れて3日も見る所でした。

寒くて眠れず時々他の車中泊の車から離れてエンジンをかけ
暖房で朝まで乗り切りました。朝は2℃まで下がりました
寝不足でフラフラしますが体調はかなり良いです。
今まで何回も車中泊しました。キイロヤマトンボの羽化撮影
にチャレンジして1匹発見のみの不十分な結果だったこと。
朝焼けの海を撮ったことなど思い出します。
ガンを養っていた時の何となくダルかった時に比べて生きる
力が湧いてくる今は有難さを実感します。
空を見上げたら平地なのに地元埼玉では見られない星の数
空気がきれいなせいでしょうか。
夜が明けて来たら遥か向こうの雪山がピンクがかった赤に
染まっていました。

コンビニで朝からラーメン、ポイントで食べて入山しました。
チョウが出る時間まで植物を探しました。
ここにはコシノコバイモキバナノアマナがあるそうですが、
シュンランを写されていた方が他の方と話していた会話から
キバナノアマナは一株しか無いと聴き取れました。
コシノコバイモも特定の場所にしか無いようです。ギフチョウ
を撮っているとそれらは撮る事はできません。機会があれば
コシノコバイモくらいは撮っておきたいと思います。

この日は前日より気温が少し高かったのにギフチョウは少なく
メスが羽化して来そうな場所で待ちましたが飛来は数回のみ
で、撮れる機会は来ません。昨日のお花畑はさっぱり現れず、
前回以前よく見たピークポイントも昨日は1匹いましたが全然
飛んでおらずどこかにメスが居る穴場でも見つけてそこへ集ま
っているのかと思わせる程見ませんでした。
下山して去年駐車した所を覗くと昨日に続いてまた1匹が飛び
回っています。しかし崖の上でよじ登る事は不可能。
野生ので蜜を吸っているのを指をくわえて見てるばかり。
尾根周回コースを2周登りましたが撮影チャンスは無く終了。

ラストは2日間で撮った植物です。
0Y3A5125.JPG
0Y3A5038.JPG
0Y3A5146.JPG
0Y3A5029.JPG
0Y3A5136.JPG
  オオミスミソウ:雪割草   2022年 4月 2・3日 新潟県

0Y3A5054.JPG
0Y3A5064.JPG
  キクザキイチゲ 2022年 4月 2・3日 新潟県

0Y3A5148.JPG
  オウレン            2022年 4月 3日 新潟県

0Y3A5133.JPG
  ナニワズ ジンチョウゲ科  2022年 4月 3日 新潟県
雄花と雌花があるそうです。これはどっちかな・・・?

0Y3A5131.JPG
  シュンラン        2022年 4月 3日 新潟県

0Y3A5114.JPG
0Y3A5119.JPG
  カタクリ         2022年 4月 3日 新潟県

ラーメン店に向かいました。やっていました^^。
駐車場は広くて5台分くらいは空いていました。
ビルの化粧直し工事中。2度目の訪問、新潟県杭州飯店
KIMG0226.JPG
行列はそれ程長くなく、11時半に着いて12時ちょっと過ぎに
着席できました。しかしアルコール液無し、アクリル板無し
感染者の多い首都圏ではありえないゆるさでした^^。
チャーシュー麺牛すじ煮込み、ジャンボな餃子2個セット。
KIMG0228.JPG
通称燕三条ラーメン 背脂系です。
うどんのような太麺!!
首都圏の洗練されたラーメンとは対極を成す素朴なタイプ。
ルーツは工場労働者の腹を満たすメニューから始まったそう
です。もちろんしょっぱくはありませんでした。
KIMG0230.JPG

牛すじ煮込みは油で蓋をされたスープが熱いのに気付かず
舌をヤケドしました(苦^^)。
甘辛い味で具の半分はこんにゃく、ヘルシーです!
KIMG0227.JPG
KIMG0229.JPG
さすがにこの量は多く、前日から食べるのを控えて腹を
空けておいたため楽に入りましたが、今度来る機会が
あったらもうこのコースは無いでしょう。
牛すじ餃子が食べたくてやりましたが、もう味がわか
ったので次は量を減らします^^。
脂も多かったので軽い消化不良になりましたが、消化は
ちゃんとしており以前のように受け付けないような事は
もう無いようです^^。

帰途につきます。今回は金欠でお土産は買えません(苦^^)
日本酒地ビール山菜フキノトウくらいでした。
次回は何か買って帰りたいものです。
越後湯沢から雨が降り出し、トンネルを抜けて関東に戻る
と本降りになりました。大した渋滞も無く順調に走って
午後7時半には帰宅できました。
今回は長編の閲覧ありがとうございました
次回もネタの仕入れからですが頑張ります^^!

居るのに居ない虫Ⅱ 今季敗退:ボウズに終わる!

0Y3A4994.JPG
     ウグイスカグラ     2022年 3月20日 北関東

皆様 おはようございます
暖かくなったと思ったらまた寒くなってが降りました。
積雪は2センチ程度ですぐ融けましたが結構寒かったですね。
先日かあちゃんに最近地震が収まって何か不気味だと言い
ました。
そのすぐ後の深夜に地震が来ました。
何か予知してしまった感じ!! またしても東北地方に被害が
出ました。私の地区は幸い停電などはありませんでした。

仕事の方はまたメイン客先の自動車メーカーが地震もあって
2日のライン停止と一部工場ラインが1週程停止。
私の客先も系列なので納品日程がずれて、伝票の組み換えや
出荷チェックで確認が必要となり、通常の3倍以上の時間が
かかり、受注数減で出荷数も減って現場往復の歩数も減って
いるのに手間が増え時間を取られて担当部品の検査~梱包が
進まずに遅れ挽回が出来ません。検査係のおばちゃん達も
本業が忙しくなっていて余り手伝ってもらえません。
この部品の客先も親会社が自動車メーカーですから半導体
不足の影響で減産しているので督促は無いですが、早く遅れ
解消でさっぱりしたい所に水を差されてます。
さらに会社からの休業指令でおばちゃん達も含め休まざるを
得ないので余計はかどりません。

さて本題、カバシタムクゲエダシャク撮影ですが、今期は
とうとうボウズ成虫シーズンを終えました。

休業で休んだ17日木曜、現地に向かう途中バイパスを走る
車の前をツバメのつがいが横切って飛んで行きました。今季
初見でした。第6生息地に着いて空を見上げたらもしすると
と思うような飛翔体が高空を飛び去りました。
しかしその後みるみる曇ってしまいました。
仕方なくメスを探すも今迄と同じで全く姿を見つけられ
ません。
午後1時近かったのでいつもの人気ラーメン店に行くと
平日なのに駐車場は満車で入口に5人程並んでいました。
午後の探索時間が無くなると困るので、あきらめて何回も
前を通っているのに未訪問の別の人気店に行きました。
駐車場は一杯でしたがすぐ空きました。和風ファミレスの
居抜きらしく広くて席数が多いのですぐ着席できました。
おすすめらしい岩海苔塩ラーメン餃子にしました。
KIMG0219.JPG
岩海苔は風味が良い上物のようで美味しかったですが、
しょっぱいまで行かないもののやや塩分多めでした。
スープはのようです。

この後今季初めて行く伐採で半減した第3生息地に回り
ました。昨シーズン飛ぶオスを1回だけ見た場所です。
でもここもメスの姿はありませんでした。
場違いに咲く鮮やかな花がありました。不法投棄の残土
球根が入っていたのでしょう。
0Y3A4940.JPG
     多分クロッカス     2022年 3月17日 北関東

週末19日土曜は天気が今一で久々のトイレ公園
蛾チェックへ。トイレは何も飛来して居ませんでした。
駐車場脇の土手にはトウダイグサなどが咲いていました。
0Y3A4945.JPG
その草むらはカラスノエンドウ系の草アブラムシがびっしり
付いていてそれを捕食するナナホシテントウが多く居ました。
0Y3A4953.JPG
   ナナホシテントウ 幼虫  2022年 3月19日 埼玉県

0Y3A4981.JPG
     ナナホシテントウ 性別不明 2022年 3月19日 埼玉県

他にはこんなも。
0Y3A4956.JPG
   カメムシの1種 性別不明  2022年 3月19日 埼玉県

駐車場へ戻る遊歩道の手すりにハエのカップル発見。
0Y3A4990.JPG
   ハエの1種 ペア     2022年 3月19日 埼玉県

帰りに寄った駐車場前のトイレに大き目のが!
初見のアトジロエダシャク オスです! 渋くていいモデル!
連れ出しに成功しましたが、枯葉にたけて撮ろうとしたら
起きてしまい飛び去りました。運悪く植え込みの樹の向こう
側の死角へ行ったので止まった所が見えずロストで撮影失敗
でした。
帰宅して徒歩で前回開店日に行ったタンメン屋:湯菜坊
再訪しました。
土日祝日通し営業なので空いてそうな3時頃に行くと昼時
満車らしい駐車場も店内もガラガラでした^^。
おすすめのネギタンメンを食べてみました。
KIMG0220.JPG
野菜大盛でプラス150円。野菜タンメン各種は野菜増量
なりますが、ネギタンメンネギ増量されます。
肉系の具牛モツが少なめに入っていてが多め、脂物の
消化実験も兼ねての注文でした。
ネギの煮え加減はベスト!! 生煮えは無く歯ごたえのいい
状態に調理されていました。消化不良は全く無しでした^^。
野菜をたくさん食べるのは健康にはベストと思います。
味付けはやはりしょっぱくは無くいい塩加減でした^^。

翌日20日日曜レンズフードを上のクロッカスの所に置き
れたと勘違いしてまた北関東に出向きました。
実際は失くしたと思ったフードは自宅の三脚置き場に・・・。
最後の悪あがき第3生息地から第5生息地へはしごでした。
両生息地とも伐採工事は無く現状は保たれていました。
しかしいずれも食樹が豊富で有望なエリアなのにメスの姿は
全く探し当てる事が出来ませんでした。今季ボウズ確定です。
トップのウグイスカグラと下のタケカレハ繭だけ撮りました。
0Y3A5005.JPG
第3生息地山菜カンゾウを摘んで帰りました。
それにしてもポイ捨て不法投棄ゴミ汚物が散乱する
中を見つからないカバシタを求めて徘徊するのはいい加減
嫌になって来ました。しかし選んだライフワークなので
ケリがつくまで、動けなくなるまで続けるしかありません。

この週は1日休業4日勤務でしたが、翌週は春分の日
自動車産業平日で出勤でしたので、今日の土曜出勤日
さすがに休業にしても5日のフル勤務でした。
ちなみに今日で満64むしの歳です^^。
今週末は天候不順、何か撮れるでしょうか?

せっかくテレビ中継があったプロ野球開幕タイガース
あり得ない大逆転負けで悲惨なスタート!!!
好投した藤浪投手の勝ちをフイにしました。
ツキに見放された感じで自力でこじ開けるしか無いのかも。
珍しく打ってもリリーフ投手が明らかに駒不足のようです。
プロは甘くない! やはり今年は最下位争いか?
ではまた次回 閲覧ありがとうございました

居るのに居ない虫 これ如何に? 持って無い男(笑)                                    カバシタ ボウズの連続

0Y3A4926.JPG
    マユミ       2022年 3月 5日 北関東

あらそい繰り返す人よ
何処へ辿り着く

風唄 闇を照らせ 彼方に届くまで
爪弾く小さき物語 この唄に
この唄に 願いを込めて

風唄より
詞:森山直太朗/御徒町 凧 曲・唄:森山直太朗
皆様おはようございます
東日本大震災から11年、まだ元の生活に戻れない被災者が
多くおられます。
そして強欲な者が起こした収まりの見えない戦争が続いていて
犠牲者が増え続けています。
自然写真家として野山を歩ける平和がいかに恵まれているか、
とりあえず自分がやれる活動を続けます。

いつぞや紹介したNHK FMラジオの番組
夕方の再放送が続いていて会社帰りに聴いています。
ミュージシャンや俳優等著名人がDJを務め、船越英一郎
IKKO南佳孝平野レミ夫妻のご子息:和田 唱などが
邦楽、洋楽のアルバムを紹介していました。
ちあきなおみ吉田拓郎ビートルズチューリップなど
昭和の曲が多くかかり懐かしく聴きました。
⦅最近ラジオで昭和の曲がやたらかかります。我々老人の
懐古志向の現れでしょうか?(笑)⦆
出ていてチューリップビートルズからperfumeまで多彩な
守備範囲を披露されてました^^。きゃりーぱみゅぱみゅ
大ファンだそうです!

さて禅問答のようなタイトルになりましたが、
マユミを食樹とするカバシタムクゲエダシャクオス
交尾の撮影が課題で毎年通っていますが、縁がありません。
絶好の天気でさえも飛翔オスは全く飛んでいませんでした。
休業指令で休んだ3月3日木曜、続く週末土曜日5日第6から
第4生息地のコースを回りましたが縁起の良いを何度も見た
のに結果はボウズ
土曜は副産物オツネントンボ オスが出ましたがセッティング
前に逃げました。フチグロトゲエダシャク オスは以前居た場所
が草刈りで居そうに無い状況でした。今回もカバシタ第4生息地
で1匹逃げて行くのを見ただけでした。

6日日曜は寒い強風で不適日、第4産卵メスを探すもボウズ
かわいいレンジャクの声を空しく聴くばかりでした。
幼虫の尺取虫が居た場所や食樹の周囲を丹念にあらゆる状況を
想定し先入観を極力捨てて探しましたが全然見つかりません。
SNSでは5日土曜日に見つけた方が居るようなので、やはり
私は「持って無い男」のようです(笑)。

副産物も越冬明けのキタテハがいたくらいで撮れたのは下の
2種だけでした。
0Y3A4928.JPG
   ユスリカの1種 メス    2022年 3月 6日 北関東

0Y3A4917.JPG
   ホソミオツネントンボ メス  2022年 3月 5日 北関東

資金がギリギリでラーメンも食べられず、各地の変わった
限定メニューも食べに行けず逃しました。かあちゃんの
チョコお返しホワイトの費用は残しておかないと・・・^^。
5日土曜日だけいつもの人気ラーメン店で昼食。
売りは醤油ですが味噌もあるので初めて味噌を注文、
チャーシュープラスにしました。
これが絶品! 適度な辛さとニンニクトッピングで美味。
やはり醤油同様全くしょっぱくありませんでした。
KIMG0217.JPG

今日は3回目ワクチンの注射で動けず、明日は曇りの予報!
今年もダメか?
ダメ押しは雑誌「月刊むし」の表紙写真! 脱帽の1枚!!
つくづく「持って無い男」を実感してます(爆笑)。
では次回何とかネタを作っておきます
閲覧ありがとうございました

2022カバシタ始動 今年もボウズ(^^汗)でスタート                                   ラーメンと八高線のミニ旅

0Y3A4904.JPG
    八高線の電車    2022年 2月26日 高麗川駅

皆様こんばんは
コロナ終息見えずに半導体等不足減産休業、さらに
権力者による実質戦争まで始まり世界はどうなるのか?
たとえ敵であっても民衆が困る事をするのは政治では
無いと思います。犠牲者が多数出ている訳ですから。
私は裕福では無いので家族や他人に物質的サービスは
微々たる事しかできず、嘱託とは思えないフル勤務の
仕事で休日は虫探しに時間を割いてしまうので奉仕や
交流活動などできませんが、人に接する心だけは常に
かく持ちたいと思います。

仕事の方は会社が3月は5日は休業しろと言ってますが、
手一杯で代役がおらず休めば首が締まる状況で土曜
の出勤日1日以外は休む所ではありません。
課員が休むと代役に入らねばならない課長も自分も5日
休む必要があるから困っています。期末の3月いっぱい
で担当部品の遅れを解消し溜まった保留品を整理しない
となりませんが、無理やり何とか休むしかないので、
結局平日に2日休む事にして合計3日を休業休む事に
しました。しかしやりくりが大変で担当部品の遅れ挽回
は期またぎの4月持ち越しが濃厚です(苦^^)。
ここへ来て金型の摩耗で大きな傷も発生、いつになれば
まともなものを製造してくれるのか・・・(怒)!
カバシタ撮影でそんな仕事が無ければ収入減ながら休み
たいのは山々ですが、代役が居ない恐ろしさは当事者に
しかわかりません^^。

さてそんな中、財政難で活動資金も少ないですが今期も
カバシタシーズンが来ました。
今年は寒いのでやっと暖かくなってもすぐ出現とは行く
まいとの読みで予定を組みました。

ではその前にまず先週の続きです。19日の土曜日
曇りがちでした。例によってまずラーメン^^、前日の
二郎系に続いて2日連続です(苦^^)。
人気度の高い飯能のと多゛食堂へ。
丁度駐車場に空きがありすぐ入れました。行列は10人
程で余り待たずに席に着けました。売りは煮干しそば
おすすめは白醤油ですがへそ曲がりの私は黒醤油の特製
(全部載せ)プラス名物の牡蠣ペ飯の食券を買いました。
KIMG0211.JPG
和風テイストで薬味はミツバ柚子、そしてネギ
八王子ライクというメニューもあるように玉ねぎです。
八王子ラーメン玉ねぎを使う主流があるようです。
鴨、鶏、豚と3種のチャーシューが入っていて塩分は
しっかり感じましたがしょっぱさはありません。
評判通りかなり美味でした^^。
牡蠣ペ飯は牡蠣のペーストをかけた御飯で、猫まんま
の類ですからそれなりの物ですがまあ美味の部類だと
思います。
満足気分で店を後にし、ムーミンパーク:メッツァ
横目に通り過ぎ鎌北湖へ向かいました。
鎌北湖は昔高校の遠足で来たかもしれません。
わずかに残雪がある湖周囲を少し歩きましたが冬尺
いるような環境では無く、名物のヘラブナ釣りしか
能が無い感じです。花見目的で植えられた並木には
フユシャクの姿は全然ありませんでした。
寒いだけで収穫は無さそうですので早々に退散して
地元自然公園に行きましたがこの日はボウズでした。
翌日の日曜はやはり曇りがちの寒い日で休撮でした。
祝日の月曜は自動車産業は平日なので出勤、久々で
週5日フル勤務でした。

翌週末の26日土曜日、気温が上がって最高の好天気
しかし冒頭に書いたようにはすぐ羽化して活動する
とは考えにくいのでまたラーメン2週連続飯能です。
火災から移転再起した高評価店中華そばきなりです。
駐車場が無いのでいつもの駐車場所から駅まで歩いて
電車で行きました。目的は八丁味噌を使った冬季限定
味噌そばでもうじき終わるとの事で食べに行きました。

朝は冷え込みましたが気温が上がって来ました。
駅までの道では越冬明けのタテハ蝶が飛ぶのを行きと
帰りそれぞれ1回目撃。帰りに見たのはアカタテハ
ルリタテハのような黒っぽい個体でした。

駅までの距離は約3千歩でわずかの差で乗り遅れ、30分
間隔の次の便まで待つことになり、撮り鉄です^^。
0Y3A4891.JPG
  八高線の電車 E231系3000  2022年 2月26日 高麗川駅

0Y3A4896.JPG
    八高線の気動車キハ111+112 2022年 2月26日 高麗川駅
息子が小さい頃ふたりで乗ったディーゼル車です。

ひと駅東飯能まで乗車したのはE231系でした。
店は少し歩いた西武飯能駅の近くでした。
道の途中に国際興業バスの車庫があって、裏手に小さな
整備工場がありました。
0Y3A4898.JPG

店に着いて行列を見ると10人強、1時間弱で入店。
待っている間ムーミンパーク行きのバスが通りましたが
結構客が乗っていました。
赤味噌そば全部乗せ:特製鴨肉炊き込みご飯を付けました。
ステンレス製のコップは水の冷たさを保つ2重構造。
KIMG0213.JPG
やけどしそうな熱々の盛り付け、具は鴨、鶏、豚の
チャーシューと油揚げ、ナメコ、春菊に味玉。
春菊と味玉を漬けてさましながら食べました^^。
炊き込みご飯はゴボウのみじん切りが入っていて3枚の
鴨チャーシューが載っていました。
全然しょっぱく無くかなり高レベルの美味でした。
地元のタンメン屋にいた客なら味が薄いとクレームを言う
のでしょうか?(笑)。
洒落た都会風の店で鴨肉を堪能して店を出ました。

来たルートを戻ります。東飯能は西武線も通っているので
暴走族のバイクを連想する特急電車ラビューが来ないかと
思いましたがタイミングが合わなかったようで会えません
でした。
帰りの電車は209系3500でした。気動車と2ショット。
0Y3A4901.JPG
トップもこの時の撮影です。

車に戻ってフユシャク探索の為公園に駐車。
ここはいるかもしれない環境ですがちょっと林が貧相。
少し離れた別の公園に向かいました。
この辺りも昔はかなりいい環境だったと思われます。
目見当と携帯のナビ地図を頼りに歩いて行き、大きな
複数の駐車場があったのでてっきり公園の駐車場だと
思ったら、迷い込んだのは食品会社のレジャーパーク
でした。資金があれば食の楽しみが大きい場所ですが
金欠なのでスルー(爆笑)、しかしここへ来ている
大勢の家族連れはまるでマスク姿だけどコロナ禍は無い
別世界の住人のようでした(苦^^)。というわけで
リスク回避で早々に逃げ出しました^^。

やっと公園に着きましたが持ち時間は30分程度、駐車
した公園の閉門に間に合わないと車が閉じ込めに遭う
恐れがあります。手短に見て回りましたが間違いなく
フユシャクが居る場所にも関わらずボウズでした。
残念なのはコナラなどがみな老齢化楢枯れの餌食に
なっている樹も多く見られました。
別ルートを歩いて戻り、行きより短時間で戻れました。
この日歩数は2.4万歩超ですが見事な徒労でした^^!!

翌日の27日日曜日、満を持してカバシタランドへ。
天気はまあまあ、期待度ナンバーワンの第6生息地へ。
朝は2℃まで冷えましたが気温は13℃まで上がりました。
途中また伐採大きな林が消滅していました。
自県でも複数の小規模伐採が無くなりました。

オスが飛びそうな場所を見て回り、メスの姿を探すも
飛んでいたのはキタテハが1匹とハエ・蚊などの
小虫達とトビカラスキジバト小鳥類野鳥だけ。
野草などの被写体も無く、相変わらず酷い状況を晒す
おびただしいポイ捨て&不法投棄ゴミだらけでした!

曇って来たので見切りをつけ昼食の人気ラーメン店へ。
しかし駐車場は満車! 1時なら空くと思い、第2生息地
でメスを探しましたがここもボウズ!!
天気は回復しましたが強烈な北風
とりあえずラーメン^^。いつもの醤油ワンタン麵+卵
KIMG0215.JPG
安定の美味しさです。もちろんしょっぱくありません。
もう消化不良は全く起きなくなりました^^。

食後は第4生息地でメスを探しました。
ここもポイ捨て&不法投棄の名所で、撤去して警告の
立札が立っていましたが、無視して新たに捨てた輩がいま
した。世相を反映しているのはポイ捨てマスクがかなり
多くあります。

結局ここも何も見つからずにこの日もボウズ!!!
推理ではまだ早かったと思うのですが真相はわかりません。
この所ボウズの日が激増です。生き物が減ったのは確かの
ようです。
次回は何かいいショットをお届けしたい
ものです! やれる範囲で頑張ります^^!
閲覧ありがとうございました

夕陽のクロテンフユシャク                                               ?大雪の定義 寒い! でも未だ雪化粧無し

0Y3A4769.JPG
    ホトケノザ   2022年 2月12日 埼玉県地元
皆様おはようございます
オリンピックでは熱い戦いや期待に応えられなかった失意
など様々なドラマがあっていつもニュース等で見ています。
今回増えたメダル獲得選手の活躍はいつ見てもいいものです。
反面不本意だった選手の心中も察すると辛くなります。

さて立春を過ぎても一向に暖かくなりません。降雪地帯
大雪に比べればまだましなのでしょうが、寒さは昔のレベル
ではないにしろ今年は寒い部類でしょう!
最近2回大雪の予報が出ました。結果はまた責任逃れ予報
不発ですぐ融けるわずかな積雪、まあ仕事に支障なく安堵。
1回目は地元は積雪ほぼ無し、日陰の一部に少し残る程度、
職場の市は畑が真っ白になりましたがすぐに融けました。
2回目は全く逆で地元が白くなり、職場は何も無し。
いずれもすぐ融け残雪無しで写真は全く撮れずでした。
秩父山地や群馬の山には積雪が見えます。
メディアでは大雪大雪と言いますが、1センチでも大雪
分類されるようで(苦^^)、積雪に苦労や苦しみを伴い
除雪で犠牲者が出る事も多い降雪地帯に失礼ではと思い
ます。都会人の奢りでしょうか?

仕事の方は自動車メーカーがまた操業停止金月休業、私も
昨日金曜休業で有給休暇も含め週4日勤務が続いてます。
しかし別のメーカー向けの担当部品があって、ハンマー叩き
はほぼ無い良好状態ですが1回2千個強セットを検査・梱包し
遅れ解消まで納品し続け、溜まった保留品の修正と修正不可
の物は処分をする仕事があるため休業日全部は休めません。
メインメーカー向けの出荷も操業停止で注文が変更された為
キャンセル分の差引と急な追加に対応する為かなり手間が
かかって毎日目一杯動いていて風邪ひく暇も無しです^^。

そんな中車が故障徒歩で探索していましたが日曜に戻って
来ました。ラジエーター等交換修理費の工面は婆さんに借金
でした(苦^^)。
ただ交通費で残業無しの超薄給を食ってしまった為生活資金
が不足してかあちゃんの愚痴&イヤミと共に少ない小遣いが
不支給となりました(涙)。来月の給料日まで我慢!!
ちょうど予備金で模型の電気機関車を買ってしまった為会社
でのドリンクを我慢してラーメン代を捻出します(苦^^)。
幸い夏と違い喉は渇かないので1銭も使わず過ごせます^^。
余談 貨幣単位の「銭」は工業界ではまだ使ってます。
1個1円50銭の製品を10個買えば15円、端数が出たら四捨五入
するなどで対応しています。

また前置きが長くなりました。フィールドレポートです。
前週末の土曜はまた徒歩での地元巡りでした。
まずは昼飯のラーメン、若者仕様の二郎系の人気店が未訪問
だったので行ってみました。タイミング良く待ち無しです。
メニューに味噌があったので豚(チャーシュー)1枚増で食券
を買いました。無料トッピング生姜ネギ辛子高菜を頼み
ました。
KIMG0207.JPG
モヤシですが食物繊維たっぷりで二郎系の特徴である
アブラがあるにもかかわらず消化不良も全然実害無し
のレベルでした。かなり胃腸が丈夫になりました。
食後は公園をハシゴしてを探しました。

東京のベッドタウンである地元はもうほぼ家で埋まり
裕福な家が多くなりましたが、中には何があったのか
他の家の間に廃墟のように放置された高級分譲住宅が
あり、後継者がいなくて朽ちた古い住宅も見られ現代
の世相を物語っているように感じました。
昭和の自分が子供時代の自然豊かな地元の面影は所々
残った農地、田んぼのポンプ小屋などにわずかに残る
だけで消えた虫達の姿と共に寂しさを覚えました。
散歩中住宅街の狭い畑に小さな春
0Y3A4771.JPG
  ナズナとホトケノザ   2022年 2月12日 埼玉県地元
昆虫写真家の尾園プロも16日のブログ記事にナズナ
写真を載せていました。トップもこの時の撮影です。

ヤママユが複数飛来した公園をひと廻りしました。
この辺はオニヤンマも生息していて、中学生の頃はよく
夏休みにヤマトタマムシを捕まえていたエリアです。
しかしの姿は全然ありませんでした。
続いて自然公園に行って職員たちと話しました。
ヒロバフユエダシャクが複数いて、メスも1匹いた日が
最近あったとのことですが、平日の朝では私は見る事は
できません(涙)。

帰りながら園内のフユシャクポイントをチェックしま
したが樹には何も止まっておらずボウズを覚悟しました
が園路柵の木杭に1匹発見!!^^
0Y3A4777.JPG
  クロテンフユシャク オス
       下も同じ個体 2022年 2月12日 埼玉県地元
撮影中ふと顔を上げると小学生くらいの女の子と母親が
覗き込んでいました。いつものようにフユシャクのミニ
レクチャー、気温0℃くらいでも飛べると言うとびっくり
していました^^。

貴重なメンズモデル、色々な背景で撮りました。
0Y3A4781.JPG
0Y3A4789.JPG
0Y3A4825.JPG
午後3時に近づいた頃で、傾いた太陽が木々の間から
投げかける日差しを使って写しましたが樹にさえぎられ
淡い感じしか表現できませんでした。

昨日の金曜日は急な休業で出来た休み。
まずいつも通りラーメン^^。
先月臨時休業で食べ損ねた行きつけ人気店の金曜二郎系で、
2週連続で二郎系です^^。
平日ですが若者や夫婦、カップル、子供連れ、仕事の人で
割と混んでいましたが、店に着いてから1時間強でありつけ
ました。最近登場の新メニューブラック二郎系にしました。
KIMG0209-1.JPG
無料トッピングはニンニクと食べるラー油風の辛み。
味玉を追加しました。
黒い醤油スープは甘い味でもちろんしょっぱさは全くあり
ません。いつもの素朴で優しい味付けですが田舎臭い味
ではありません。首都圏の名店を食べ歩く人には物足り
ないかもしれませんが。
量が多いのでゆっくり完食、大満足しました^^!
消化不良は無いに等しいレベル、もうジャンク的なものを
食べない限り大丈夫のようです^^。

昔子供が幼児の頃何度か遊びに行った公園施設に向かい
ました。
隣に子供向けのレジャー施設が出来てましたが大きな伐採
も無いようです。しかし奥に広いソーラー発電所が出来て
いました。
ひと廻りしましたが駐車場の間にお情けで残る雑木林
狭い保護ゾーン、昔はハルゼミがいたと推測できる松林
名残があるもののは見つかりません。
昔行った時はノコギリクワガタを見つけた事がありました。
フユシャクは生き残っていると思いますが残念ながらボウズ
でした。

その後近いので丘陵の昆虫公園へ。相変わらず休園状態。
問題無い路肩に駐車して探索、メインエリアは入れませんが
周辺を見て行きました。またボウズと思った時今度も柵の
木杭に1匹止まって居ました。
0Y3A4838.JPG
  クロテンフユシャク オス
       下も同じ個体 2022年 2月18日 埼玉県
またしてもクロテンフユシャクでした。
今年はよく会います。通算3匹目、逆に言うと普通種なのに
3匹しか会えないという事ですが・・・。
平日で休園、元々人の少ない場所なので誰も居ません。
じっくり撮れました。
0Y3A4841.JPG
0Y3A4863.JPG
時折吹く北風に翅があおられます。

ラストは夕陽を浴びたカットでした。
0Y3A4886.JPG
今回も閲覧ありがとうございました
次回もネタ探しからなので頑張ります