四季 生き物達の風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブ写真展 「秋と夕陽」

<<   作成日時 : 2016/10/24 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
       「青空 フジバカマ」        2013年 9月29日 群馬県
                   オオウラギンスジヒョウモン メス 藤袴

皆様こんばんは
また土曜は曇りでした。翌日曜は絶好の天気でしたが、またロケハン。
途中から雲が出て、この日も1枚も撮らずに終了でした。
アキアカネナツアカネノシメトンボトノサマバッタと虫達には悪い
ですが、居たのは見飽きたメンバーなので特段絵になる場面も無く、
カメラが向きませんでした。
1匹マイコアカネのオスが野の花バックで居ましたが、ピント合わせ中
にドロンし、戻って来ませんでした。ついて無い時はそんなものです^^。


そろそろオフシーズンですね。被写体がだんだんいなくなります。
さて芸術の秋、今回はブログでミニ写真展開催です。
テーマは「秋と夕陽」。お楽しみいただければ幸いです。
画像
       「まだいた夏 見っけ!」    2010年 9月 4日 北関東
                     コバネアオイトトンボ メス アサガオ

画像
       「夕陽を映す翅」         2010年 8月29日 埼玉県
                             マルタンヤンマ オス

画像
      「パステルカラーの秋」     2011年 9月11日 栃木県
                               マダラヤンマ オス

画像
      「谷津田の昼下がり」     2010年 9月17日 埼玉県
                                ヒメアカネ オス



画像
      「曼珠沙華」            2016年 9月25日 埼玉県
                                   ヒガンバナ

画像
      「収穫を終えて」  水田     2010年 11月12日 埼玉県
画像
      「生きた彫金細工」        2014年 11月23日 埼玉県
                                    ハッカハムシ



画像
      「天高く咲く」            2014年 11月23日 埼玉県
                     皇帝ダリア おまけ セイヨウミツバチ

画像
      「今食べてるの 後でね」  2016年 10月16日 埼玉県
                           オオカマキリ 褐色型メス

画像
      「アザミに憩う」          2016年 10月16日 埼玉県
                          セスジツユムシ 褐色型メス

画像
      「残り穂」              2016年 10月16日 埼玉県
                                アキアカネ オス


画像
      「水のほとりで」          2010年 9月11日 茨城県
                               ノシメトンボ メス



画像
      「日沈む刻」              2010年 9月4日 茨城県
                             JR東日本 415系1500

画像
      「入り陽の筑波」          2010年 8月21日 茨城県

以上15枚を展示させていただきました。
閲覧ありがとうございました。 次回もお楽しみに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ミニ写真展「秋と夕陽」、堪能させていただきました。
blogでのミニ写真展、いいですね。
秋ということでトンボを中心に、綺麗な風景の中の虫たちが秋を感じさせてくれました!
夕陽と列車もノスタルジーです(^^)
hirokou
2016/10/25 20:52
夕日のカットきれいですね。
今年はまだ皇帝ダリア見てないような。
今期、ヤンマほとんど見てなくて、
高尾山の沢沿いに先週見たヤンマはなんだろう?
オニヤンマより小さかったような……。

toki
2016/10/26 19:14
hirokouさん ありがとうございます。

清少納言が「秋は夕暮れ」と書いてます。
また短歌でも秋の夕暮れを詠んだものが多数
有名ですね!
改めて自作を見返すと確かにいい写真は秋に
集中してます。
空、紅葉、夕陽などが一番情景を作る季節
なのかもしれません。
つばさ2号
2016/10/26 22:51
tokiさん ありがとうございます。

皇帝ダリアはこれからですね。
ヤンマは間違いなくミルンでしょう。
昔はよく見ましたが最近は減りました。

トンボを写しに遠出した帰り、空がいい感じ
の日がたまにあります。そんな時寄り道して
陽が沈む前に車がうまく駐車できた時、いい
のが撮れる事があります^^。

今年は天候に泣かされまともに撮れません!
つばさ2号
2016/10/26 22:59
ウェブ写真展 「秋と夕陽」、、素晴らしい写真に感動いたしました、、次回を楽しみにしております、、(⌒-⌒)ニコニコ...
OTSUKYON
2016/10/29 13:59
OTSUKYONさん こんばんは
ありがとうございます。

昔のように時間を気にせず撮り歩かなくなり
インパクトのあるショットが減りました。
今年は天候不順と予期せぬ医療費で予算欠乏
のwパンチを受け地味作ばかりで終了です。

キリギリスファンのアクセスをかなり頂いて
ますので、鳴く虫やバッタでオフ期をつなぐ
予定です^^。鉄道もアクセスが多いので写真
はありませんが、子供の頃のエピソードに
若者時代の写真を添えて出すかもしれません。
大そうな内容ではありませんがご期待下さい!
つばさ2号
2016/10/31 00:57
素晴らしいですね。
私には真似できません。(^^;)
キリギリス系は興味はあってもいつも声だけで極めて見つけにくいグループという印象で敷居が高いです。
是非オフ期に特集お願いします。
そういえば池袋のジュンク堂にキリギリス類の写真展示がありました。幼虫と成虫を線引きして当てるクイズ形式でしたが何枚か外しました。(^^;)
ジダン
2016/10/31 23:15
ジダンさん こんばんは
私もコンテスト入賞レベルにはほど遠く
試行錯誤しながら撮っています。
逃げられることを恐れずチャレンジする
のがモットーですね^^。

キリギリスは大体把握してますが、ササキリ
の未確認種や未見の南方種は全く理解できず
にいます。バッタもフキバッタやヒナバッタ
などはお手上げです(汗^^)。
ブロガーの皆さんお得意の沖縄地方は宝くじ
でも当たらないと・・・・・(笑)。
関東限定でお許し願うと致しましょう^^。

幼虫もネックですね!トンボの時期や毛虫の
多い時期とダブるので撮影機会が・・・。
ジュンク堂でそんなイベントですか!?
最近はプロ以外でも虫好きの方が出版する事
が増えてるみたいで、そのせいでしょうか?

ありがとうございました。
つばさ2号
2016/11/01 23:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウェブ写真展 「秋と夕陽」 四季 生き物達の風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる