桜ひとひら カミキリの春

画像
      クリストフコトラカミキリ オス    2019年 4月13日 埼玉県

皆様 おはようございます。
18日の木曜、やっとシブイロカヤキリクビキリギスが鳴きました。
気温は20℃~19℃でした。
16日の火曜に現場応援の帰り際クビキリギスの声がしたと思いましたが、
気温は16℃と低めで鳴き止んでしまったようで、確定できませんでした。

この所現場応援が月5回当番のフル実施で、16日はフルタイム2時間やり
ましたがもう暖かいので苦になりません。糖尿病で衰えた腕の筋肉も戻って
来て少し重めでも部品を1度にたくさん持てるようになりました。

さてがまだ咲き残っている樹もありますが、ほぼ八重桜にバトンタッチした
感じです。今回は最後の桜の週末の記録です。


13日土曜、快晴でした。前週やや不満だったカミキリの撮り直しに向かい
ました。足元から飛び立ったのはお出迎えに出てくれたのかミヤマセセリ
Uターンして戻って来たので落ち葉に這いつくばって接写しました^^。
画像
      ミヤマセセリ メス       2019年 4月13日 埼玉県
この日は先週とは違う公園の伐採されたエリアへ行きました。
切り倒されたクヌギコナラの丸太や粗朶があちこちにあります。
見ていくと居ました居ました! クリストフ君たちが歩き回っています。
天気も上々で、交尾・産卵・バトルなどいい感じに撮れました^^。
画像
画像
画像
画像
画像
      クリストフコトラカミキリ オス・メス 2019年 4月13日 埼玉県

昼を過ぎて大人しくなったオスが切り株にいたので撮っていました。
ふと気づくとさっきまで無かった桜の花びらが切り株の上に・・・!
染井吉野山桜が微風にはらはら舞っているのが落ちたようです。
これは願っても無いチャンスです!!! 指先で誘導はしましたが、
やらせではありません^^。逃げずに注文を聞いてくれました^^。
画像
トップもこの時のカットです。
帰り際の林では夜行性のが2匹日光浴していました。
画像
      ノヒラトビモンシャチホコ  2019年 4月13日 埼玉県
画像
      ヤガ科の1種  2019年 4月13日 埼玉県

翌日曜はあまり良くない天気、湿地でトンボを探しましたがボウズ。
ムラサキケマンが咲いていました。もうじきサラサヤンマが出てきます。
画像

松山へ登る途中松林の遊歩道で黒い体赤い星」の毛虫
の若葉を食べていました。
画像
      ヒメヤママユ幼虫  2019年 4月14日 埼玉県
参考:成虫はこんなです。
画像
      ヒメヤママユ メス  2010年11月 6日 茨城県
このあと仲間のMさんと合流して探しましたが、めぼしい
はいませんでした。この時期の定番^^。
画像
    リョウブの若葉とヤブキリ幼虫 2019年 4月14日 埼玉県
日が差してきたのでMさんをクリストフコトラカミキリの場所へ案内しました。
日差しが弱いのでいまいちの条件でした。
画像
      クリストフコトラカミキリ オス  2019年 4月14日 埼玉県

ラスト1枚は春の花
画像
      フデリンドウ      2019年 4月14日 埼玉県

18日の木曜日、阪神タイガースが滅多に無い快勝をしました!!!
相手が力の劣る投手だったのでしょうが不得意なホームランを5本も打ち、
糖尿病岩田投手が好投して久々の完投勝利です!
私は膵臓手術の後遺症での2型糖尿病インスリン注射は卒業できましたが
岩田投手1型糖尿病で一生インスリン注射をしなければなりません。
その苦労は計り知れません。この日はそういう意味でもうれしい勝ちでした^^。
翌日は甲子園での巨人戦、思った通り一気に地獄行でした。ホーム甲子園
の客を不愉快にして帰す営業に非ざる姿勢は変わりませんね。
会社の飲み会でテレビが見れなかったのは正解でした。(苦^^)


今回も閲覧ありがとうございました。次回もご期待ください。!

この記事へのコメント

MIYAKOUTA
2019年04月22日 05:15
おはようございます。 
クリストフコトラカミキリ
桜の花びらを見て、この昆虫の大きさを
知りました。
こんな小さなカミキリを対象として観察されていたのですね。
私にはなかなか見つけられそうにありません。
カミキリの世界も奥が深いなと感じました。
つばさ2号
2019年04月25日 06:32
MIYAKOUTAさん おはようございます。

カミキリは大型種や中型種が多いですが、
ほとんどはこのような小型種です。
このサイズならまだ撮りやすい方です^^。
最近は山へ行っても中型種以上にはなかなか
会えなくなりました。採集者のように灯火で
おびき寄せたり叩きまくるのは、資金や主義
に合わずできないのでそれもありますが、昔
は道端でよく見つけたものです。やはり環境
悪化なのでしょうね。

奥が深いといえばこのカミキリに似た普通種
キスジトラカミキリがカナブンのように前翅
を開かずに飛ぶことに気づかず、知りません
でした。まだまだ観察が足りないことを思い
知らされます(苦笑^^)。
ありがとうございました。
toki
2019年04月28日 06:37
クリストフコトラカミキリ、
カミキリ一番ですか、いいですね~。
先日、ヒメスギカミキリを少し探しましたが、
何もいませんでした。
ここのところまた少し寒くなってきましたね。
つばさ2号
2019年04月30日 08:33
tokiさん おはようございます。
今日は雨ですが昨日は快晴である程度良い
撮影ができました!

他にも書きましたがクリストフは探していて
埼玉には少ないと聞いて、山梨まで行くのを
覚悟してたので助かりました。
カミキリは伐採のタイミング等で見られない
事が多いので居た時は撮っておかないとです
ね^^。ヒメスギ、昔伐採丸太でたくさん見た
ことがありますが、普通種でも最近見た記憶
がありません。今度探してみますがたしか
ダイミョウセセリと一緒だったのでこれから
が旬かもです。 ありがとうございました。

この記事へのトラックバック