四季 生き物達の風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 始動 未だ枯野に春の陽ざし されどゴミだらけ!

<<   作成日時 : 2018/03/07 22:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
           紅梅        2018年 3月3日 北関東
皆様 こんばんは とうとう3月になってしまいました。
異常に暖かい日も出て来ましたが、また寒さが戻りそうです。

週末は雨天でない限りフィールドへ出ていましたが、相変わらず
トイレのフユシャクしかおらず、大物ヒロバフユエダシャクには
逃げられて撮れず。そうしたらトイレが改修工事になってしまい、
フユシャクの終盤と重なり成果が期待できないかと思いましたが、
3月最初の日曜に行ったら工事は終わり窓ガラスがきれいになり、
フユシャク等が集まり易くなっていました^^。

この週末はあるターゲットの出現が迫って来たので下見の仕上げ
で可能性のあるフィールドの絞り込みをして来ました。
見かけた虫はモンキチョウが1匹、あとは定番、大量のユスリカ
居ただけでした。それにしてもうんざりのポイ捨て&不法投棄ゴミ
日本人のマナーはもうすでに死んでいる(苦笑)!
経済活動向上もいいですが、自分たちが住む地球環境を改善する
為の具体策や教育を採算にとらわれないで実行しないと後で痛い
目をみるのは明らかなのですが・・・・・。


2月末、CT検査を受け異常無し、手術後4年に差し掛かる所です。
患者を余り待たせないシステムの病院もありますが、私が通院する
所はべらぼうでは無いですが、結構診察待ちの時間が長いです。
朝に検査を受けたのに診察が終わり薬局で消化剤を買って出るともう
昼でした。思い立ってわが県のラーメンランキング常時トップクラスの
中華そば 四つ葉」へ行ってみる事にしました。

私は元々油こってりのラーメンは食べられますがさほど好きではありま
せん。ちょうどここのはあっさり系らしいので病人でも安心です^^。
ランチタイム終わり時間を狙って行ったら大正解、駐車場もすぐ止めら
れ店外の並び席に座ったら間もなく入れました^^。
名物の「蛤そば」をいただきました。スープ9割まで完食! お見事な味!
大きい殻付蛤が4個、薄切りの上品なチャーシュウと鶏肉チャーシュウが
入り、生のミツバが添えてありました。
元々寿司屋だそうでサイドメニューの握り寿司も名物で、おばちゃんが
寿司を握っていましたが、糖尿病患者は自重(涙^^)。
私はラーメンマニアでは無いので写真はありません。ご勘弁を^^。
今まで自県、隣県のランク上位ラーメン店数軒に行ったことがありますが、
上位店は中にはなんでこれが行列?という店もありましたが、味にまず
ハズレはありませんでした。


糖尿病の方もインスリン注射1回と服薬の効果でほぼ正常値で食後に
少し高血糖になる状態が続いていて、昨日の診察でめでたくインスリン
注射卒業
となりました!^^
今使いかけの注射が終われば後は服薬だけになります。


私の病気は中下部胆管がんでした。ステージは4A、再発率も高くて
死んでも不思議ではありませんが今の所普通に生きています。
2014年春、黄疸で尿がコーヒーのようになって異変に気付き、仕事を
一段落させてからすぐに病院へ行きました。即入院で連日検査です。
ずっと脂肪肝気味だったので悪化したかと思いましたが診断はがん。
酒も多量は飲まず、煙草も吸わずでしたが、発覚7年前最高で約150
時間/月の連日残業で深夜夕食に加え精を付ける目的で唐揚げパン
などの摂取やストレス解消の過食、仕事で製品を補修するためスプレー
塗料を吹いていて飛沫をを多く吸っていたり、先輩課長で威張っている
部下と2人態勢で受注から製図、外注に生産を指示して付属品もセット
して出荷までやる仕事内容。どうしても責任者で副部長の私の負担が
多くなったりのストレスが複合しての発病だったと思われます。
私の所属は自動車部品を扱う営業部で、駐輪場機器部門を担当、各種
会議出席や部員の教育、品質&環境ISO対応の仕事もありました。
パソコン事務からCAD製図、力仕事と何でも屋です^^。不具合を出せば
客先の工事現場へ車や電車で出張し、部品配達や交換、修理する事も
しばしばでした。
また受動喫煙もヘビースモーカーの多い会社で長年さらされてかなり多
かったはずです。今は喫煙可能場所以外での煙草は禁止されています。

幸いにも手術で切除できるレベルだったので、黄疸をステント挿入で緩和
させてから膵頭十二指腸切除術を受けました。選択肢は他にありません。
十二指腸と胃の1部、胆嚢は無くなり、膵臓の頭も少しカットされました。
これが糖尿病の原因となったわけです。

4月初めに初回入院、再入院の5月末に手術を受け、6月末に退院、8月
からTS-1という抗がん剤を朝夕2錠づつ1年間服用しました。
吐き気や体調不良、脱毛などは無いものの、体中の粘膜が炎症を起こし
口内炎でショウガ・唐辛子・ワサビ等の刺激物や歯磨きが辛く、歯が弱く
なり虫歯がすぐ崩れる、味覚がおかしくなり食事が美味しくない、手足が
ひびとあかぎれになる、爪が軟化し弱くなる、爪や乳首が黒くなる等の
副作用がありました。終了後完全に抜ける迄も違和感が長くありました。
今は違和感もほとんどなく消化もがん発覚前の腸の不調が嘘みたいに
順調で体重はほぼ標準でしたが、甘く見て糖質を飲食し過ぎたバチが
当たって糖尿病になり、また手術直後のように痩せましたけど(苦笑)。
薬は一生飲めと言われているリパクレオンという膵臓機能補助の消化剤
を毎食後1包服用で処方されています。

がんは自滅病だと思います。仕事で過労状態の中、もうどうでもいいと
自分を痛めつけるような意識で生きていました。そういう状態になると
がんが体を蝕むようになる気がします。ですからどんな状況でも自分を
いたわり健康維持に努めるのががん予防になると思います。
それが結果的に痛い思いをせず家族や会社に迷惑をかけずに済みます。

なってしまった時は開き直り、絶対治ってやると思いました。体の保温に
努め病室のエアコンも高めにしました。手術前と手術後に高熱を出した
のも熱に弱いと言われるがんを抑制する効果があったかもしれません。
今も健康的な食事と体の保温を続けていますが、受注量が景気の影響
で減り、担当事業の所属も自社製品部門に転属して就業時間が8-17時
から9-18時になって朝が楽になりました。役職定年も来て収入減でも責任
とサービス残業が無くなったのは良い方に転んだと思います。4月からは
定年退職で嘱託社員になります。
治療中励ましをいただいた皆様には改めて御礼申し上げます。


さて数少ない収穫を若干お目にかけます。
やはり近場の丘陵公園のトイレがメインです。^^
画像
     クロテンフユシャク オス 捕獲撮影  2018年 2月10日 埼玉県
今年はクロテンフユシャクが良く飛来したので大方撮れました。

2月下旬、ヒロバフユエダシャクが1匹いたので連れ出しました。
変な格好で落ち葉の間に入ってしまったのでつついたら飛び立ってしまい
高く舞い上がりました。クヌギの幹に止まるのを失敗し、向かい風に負けて
降りてきて目の前に着地しましたが見失い、いくら探してもいなくて涙を飲み
ました。   道端の樹の幹にいたのは・・・。
画像
画像
     ウスベニスジナミシャク        2018年 2月25日 埼玉県
シロフフユエダシャクにしては黒いなと思い撮っていました。
これはフユシャクの仲間ではなく早春組のナミシャクです。


シーズン突入時のターゲットの下見でいつもの隣県へ・・・・。
紅梅が満開でした。(トップ写真)
河川敷を歩くとヤナギが咲き始めていました。
画像
     ヤナギの花   2018年 3月 3日 北関東

翌日はまたいつものトイレ^^。初見のフユシャク発見!
画像
画像
     ホソウスバフユシャク オス 捕獲撮影  2018年 3月 4日 埼玉県
2匹いましたがもう1匹には逃げられました。

この後少し遠い丘陵へ行き散策、モンキチョウ・ベニシジミ、越冬明けの
テングチョウ・キタテハに会いました。それからすぐ近くの最近良く行く
松山がある公園に行きました。
仲間のMさんと合流して探しますがここの常連シロフ君ばかり。
画像
     シロフフユエダシャク オス  2018年 3月 4日 埼玉県
この個体は後翅が上にはみ出したまま戻らないようでしたが、ちゃんと
飛べました。  あきらめて帰る途中の幹の窪みに大物!!

画像
     トギレフユエダシャク オス  2018年 3月 4日 埼玉県
この種は初見でした。

昨日は午後通院で会社を休み、病院の帰りにいつものトイレへ。
中にはキリガが1匹居ただけでした。

画像
     ハンノキリガ 捕獲撮影  2018年 3月 6日 埼玉県
しかし池のほとりの樹に大物が止まっていました!
昨シーズン東京の有名低山で初対面でしたが、自県産はお初です。
幼虫はやはり近場の国営公園でピンボケを撮ってますが。
粗毛が少しある毛虫風の尺取り虫です。
画像
     シロトゲエダシャク オス  2018年 3月 6日 埼玉県
Hirokouさんに上のホソウスバと共に見たこと無いなんてコメント入れたら
その2種が立て続けに現れてびっくりです! まるで「俺たちはちゃんと
居るんだぜ!
」と言われたようでした^^。
それにしてもいくら夜行性だとしてもメスが全然居ません。徘徊を
続けていると1回くらいは出会ってもいいのですが・・・・。


さてそろそろシーズン開幕です! ターゲットに会えたら
頑張って撮ろうと思います^^!
閲覧ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
お体のこと、お仕事のこと。
初めてつばさ2号さんの苦労されてきた内容に触れ、
のめり込んで読みました。
そんな苦労が、生き物や環境への気持ちとしてブログに表現されていたのですね。
私も業界は同じです。他人事ではありません。
役職定年を終えて、あと2年で定年です。
またどこかで会えると良いですね。
それにしてもこうしてフユシャクの数々を撮影されて
凄いです。
春も嵐のような天気の昨日でした。明ければきっと良い天気。
さあ、昆虫達よ、元気に出てきてくれ!

MIYAKOUTA
2018/03/09 05:16
今季、私の方は越冬蝶の継続観察に
重点をおいたので
冬尺蛾は雄、雌それぞれ2種づつし
か見つけていません。
トギレエダフユシャクが登場すると
春到来を感じますね!
ヒメオオ
2018/03/11 20:21
大病されてたんですね。
糖尿だけではないと思ってはいましたが・・・
つばさ2号さんの虫撮りに対するバイタリティがあればきっと病気も逃げていきますね。
いよいよこれからはトンボシーズンの幕開けです。
今まで通り、いや今まで以上の撮影記を楽しみにしております。
ジダン
2018/03/13 09:12
MIYAKOUTAさん こんばんは
そちらも職務全うが近いようで、お互い良く
頑張ったものですね!^^

会社は採算を考えて人員を配置します。
お客は納期遅れは許しません。残業代を払わ
なくて済む管理職はどうしても犠牲になりま
す。最近は過労死問題が大きくなり労務管理
がうるさくなってますが当時は景気が良かっ
たこともあり黙認されてました。まあ死なな
くて良かったです^^。

この所経済優先で金儲けできれば何でもあり
の風潮が困りものですね。マナー悪化、ルー
ル無視、文化放棄、商売優先で全てが回り、
環境も然りでフィールドはゴミだらけです。
そんな中シーズン突入しましたが、今度の
相手は強敵なのでボウズ覚悟です^^。
ありがとうございました。
つばさ2号
2018/03/14 21:37
ヒメオオさんこんばんは
蝶の越冬観察は習性を知る上で意義が大
きいと思います。

フユシャクですが・・・、
近場のトイレは居る確率が高いのですが、
種類が限られて毎回同じでした。しかし
今年はみな普通種ながら新顔が2種追加で
きました。しかし個体数は年々減ってます。

ちょっと遠い丘陵は自然度が高いですが、
シロフフユエダシャクばかりでつまらない
感じです。今回初めてトギレに会えました。
色々いるはずですが余り出てくれません。
地元は市街地化でカメラ持って徘徊はなんか
やりづらくなりました。
ありがとうございました。
つばさ2号
2018/03/14 21:53
ジダンさん こんばんは
がんは大変なご苦労をされている方が多い
ので、私はラッキーな方でしょう。
大した苦痛も無いので早く元通りになれる
よう進んで体を慣らしました。
お陰で復活しましたが、糖尿病の落とし穴
が待ち構えていました。医療費が困るので
今度も病気を敗走させます!!^^

しかしこの所のフィールド荒廃が問題!
このままでは被写体がいなくなります。
ありがとうございました。
つばさ2号
2018/03/14 22:04
つばさ2号さん、こんばんは、大変ご無沙汰しております。
今日お邪魔して大変驚きました、、病気に負けずに戦い抜いて勝利を収めたつばさ2号さんに、拍手喝采です(笑顔
仕事も一段落のご様子、専門家の域に達しておられる昆虫写真、これからも楽しんでいい仕事をお願いします。
私も医療人の端くれですので、病気の中身はすべて理解できましたが、病院の医療技術も素晴らしかったのですね、、。
頑張ってください!
OTSUKYON
2018/03/25 22:55
OTSUKYONさん こんばんは
人間は中々用事から解放されませんね。
私の方も自身の家以外に色々あります。
虫関係の人もTwitter中心の方が増えて
いるようです。確かにブログは手間がかか
り、私も年で面倒^^ですがスタイルは合っ
ているので手は広げません(笑)。
更新が遅いのは単なるネタ切れ、環境悪化で
被写体の確保が年々困難になってます。
専門家などと持ち上げられては一般的なネタ
は出せなくなります^^。(プレッシャーは無
いのでお気になさらず願います^^。)

幸い良い医師に診ていただき命拾いしました。
私の病気は悪性度が低かったのか、健康食が
良いのか運が良かったようです。糖尿は想定
外でしたけど(苦笑)。
ご期待に沿えるかは自信無いですが、質の高
い活動をがんばります!
大変ありがとうございました。
つばさ2号
2018/03/26 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
始動 未だ枯野に春の陽ざし されどゴミだらけ! 四季 生き物達の風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる