四季 生き物達の風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 草むらの宝石 夏編  リニューアル

<<   作成日時 : 2016/10/10 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
    コバネアオイトトンボ(絶滅危惧種)オス 2012年 6月30日 北関東
                         環境省絶滅危惧TB類指定

この記事は2012年10月31日のものです。画像はテストで削除して
しまいましたが、一部変更の上復元いたしました。 お詫びいたすと
ともに再度お楽しみください!


関東のアオイトトンボ3兄弟は アオイトトンボ  オオアオイトトンボ
コバネアオイトトンボの3種ですが、その中でいちばんきれいだと
思うのがこのコバネアオイトトンボです。

画像
画像
     上:オス  下:メス  2012年 6月30日 北関東
6月下旬頃から羽化が始まり、11月まで姿を見ることができます。
かなり良好な環境でないと生きていけないトンボで、見られる
場所は限られます。自県埼玉はかなり昔に絶滅、比較的良好な
環境の渡良瀬遊水地でも相当以前に姿を消しています
私は水質の悪化が主因ではないかと思っています。

羽化直後は体がオレンジ色で腹部が先にトレードマークの金緑
色になります。時間が経つと胸部も金緑色に色づきます。

画像
画像
    上:オス 2011年 7月8日 下:メス 2012年 7月16日

これから秋の成熟まで草むらに潜り込んで過ごします。
暑い盛りは日陰に避難しています。   
画像
画像
画像
秋の成熟した姿もなかなかですが、金緑色が美しいこの季節は
いい絵になります


現在でもここは健在ですが、わずかな人間界の開発的発展があり、
草刈りなども積極的にされるようになり、トンボの数は減っています。
またブラックバスが釣れるらしく釣り人が訪れ、その一部はゴミを捨
てていきます。そしてマダラヤンマの採集も盛んに行われています。
こういうたちは地球の財産です。永続して住み続けられるように
環境を保全するのが人間の義務です!

今回も閲覧ありがとうございました。次回もお楽しみに。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コバネは季節により色が変わっていて
何度か見に行きました。
秋口には渋い色になったような?
鮮やかな緑も美しいですよね。
toki
2016/10/15 05:41
tokiさん こんばんは。
いつもありがとうございます。

私がこのトンボを初めて撮ったすぐ後に
行かれたみたいですね。驚きました!
当時はまだフィルムカメラでした。
まだ有名になる前にお連れの方々はもう
ご存じだったとはびっくりです。

初めて見たのもほぼ夏で、即ファンに
なりました^^。
秋の写真は何回か載せているので、過去
記事をご覧になってください^^。
つばさ2号
2016/10/16 20:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
草むらの宝石 夏編  リニューアル 四季 生き物達の風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる